霞城公園 冬の花火  & ど~~んと きんぴらごぼう

さ~~本日は十日~~。
雪もなく、比較的過ごしやすい日です。

「山形市初市」の日。
初市は最上義光公(1546~1614)治世の 江戸時代初期から続く伝統行事。
当時、山形には三日町、五日町、七日町、 十日町など、定期の市が立つ町があ りました。
現在でも地名としてはあります。その通りで毎年行われる初市。大変な人出だったようです。
最近はなかなか行けなくなりました。

初市とコラボというわけでしょうか・・・
今年で5回目の<霞城公園冬花火>が行われました。
公園の中で花火を打ち上げます。
DSCN9953.JPG
DSCN9969.JPG

外に出て見ると、すごい迫力で花火が上がっています。
今年は30分で2000発とか。すばらしい~~。
町中すべてが観客席といううたい文句があるらしい。
最後の数発は大きさも素晴らしく、見とれてしまい、写真が撮れませんでした~~(~_~;)

  ***************

さ~~、代わり映えもしないお料理ですが・・・
ママンの大好きな <きんぴらごぼう>です~~
安くなっているごぼう、太さも3センチ以上もあり、長さも6~70センチくらいありますのが5本で298円で売っておりました。
もう何度も買っておりますので、中身が柔らかくおいしいのは間違いないので、4本一度にやってしまいます。
スライサーで丁寧に切ります。少しづつ残りますので、それは勿体ないので包丁で切ります。
にんじん一本もスライスします。
温めたフライパンにサラダ油を大さじ3 丁寧に炒めます。28センチのフライパンにこんもりです~~。
蓋をしないで、塩を少々振り、柔らかくなるまで炒め続けます。
DSCN9945.JPG
だし醤油、砂糖、みりん、蜂蜜少々、を小鉢に調合し、炒めながら入れます。
仕上げにごま油を回しながら炒め、唐辛子を振ります。
DSCN9985.JPG
あまりしょっぱく(醤油を多く)しないで、甘くした方がいっぱい食べられますね~~。
量の半分は平らにしてジップロックにいれ、冷凍しておけば、鍋やうどんなどの時に使えて便利ですよ!

  ***************

"霞城公園 冬の花火  & ど~~んと きんぴらごぼう" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント