秋きぬと・・・  矢羽すすき・ミセバヤ・ガマズミ & 農園 & ママンのパッチワーク

DSCN1031.JPG


秋きぬと目にはさやかに見えねども
 風の音にぞ 驚かれぬる

(立秋の日になっても)秋が来たと、はっきりと目にはみえないけれど、風の音で(秋の到来に)はっと気づきました。

庭の矢羽すすきに穂が出ました。
 
本日は9月1日です。
真夏は、夜寝るときに、格子戸のある窓の所だけ開けて寝るのですが・・・。

虫の声がうるさいほどでした。
また朝方、足が冷えて目が覚めました。

何日も続いた寝苦しい夜は一晩で別世界。

「ミセバヤ」に赤い縁取りが現れ始めました。
DSCN1028.JPG
ガマズミの実も少し赤くなっています。
DSCN1030.JPG
暑さにとらわれていると、こうしたわずかずつの変化に気がつきませんね。
しかし、農園はやはりもう秋の準備が始まっています。
ダディは農園に植えるキャベツの苗を買ってきました。
白菜は種から育てたものですって。
DSCN1029.JPG
毎朝、畑に出かけて、2時間ぐらい仕事をしてきます~~。
本日の収穫です。
お裾分けをしてきたそうです。
DSCN1025.JPG

************
ママンは、パッチワークの続きです。
少しずつ上にピースを並べていきます。
色の変化を見るのが大変です。並べてから、縫いながら色を交換したりします。
DSCN1023.JPG

"秋きぬと・・・  矢羽すすき・ミセバヤ・ガマズミ & 農園 & ママンのパッチワーク" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント