ひいじいは満97歳!

我が家ではダディの父をひいじいと言っている。
トッティとフンタンにとっては曾じいちゃんになるから。・・。
94~5歳の時は家で過ごしていたから曾孫が呼びやすいように・・・ひいじい・・・。

東京にいるダディの弟夫婦はいつもひいじいに忘れず誕生日にはいろいろ贈ってくれる。
明日は甘いどらやきやぶどうを持って行って食べさせてあげよう。
山形やはいむっちにもいつもやさしい思いやりのある御夫婦である。
画像

曾じいの誕生日は明治42年9月9日。
最近はママンのことも かあちゃんと呼べなくなっていますが・・・。
でもまだまだ元気です。

朝夕は涼しい風が通るようになってきました。
窓辺の矢羽すすきも今が一番素敵なときです。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年09月08日 21:58
97歳。誕生日おめでとうございます。明日ですね。
☆。・゜。・☆゜。・・☆゜。・゜・☆゜。
いつまでも、お元気で過ごされますように・・♪
手描きの言葉も嬉しいですね♪
障子から見えるススキ、秋の風情がいっぱい。
2006年09月09日 00:10
ひいじいじのお誕生日おめでとうございます。
忘れずにお誕生祝いを受けて、お幸せそう、にこやかなお顔が浮かびます。いつまでもお元気で。
2006年09月09日 10:00
97歳、お誕生日おめでとうございます。
やさしい家族に恵まれていつまでもお元気で過ごされるように。
お庭のススキ、いい風情ですね。
2006年09月09日 20:35
湖のほとりから・・・さん
ありがとうございます。
短い文章ではありますが、いつも書いてくれます。
もう結婚いらい30年以上かわらずです。
はいむっちも頼れる人が東京にいるので心強いです。
2006年09月09日 20:40
花子さん
ありがとうございます。
食欲もありますのでもうしばらくは元気でいられそうです。
2006年09月09日 20:44
森の生活さん
ありがとうございます。

今年はすすき、この間の風で倒れてしまい半分もありません。
でも残ったすすきは夕日に照らされてきらきらとてもきれいです。
障子に月の光で映っているのもいいですよ。

この記事へのトラックバック