祈り…・・・

一月初め、十年もの長い間苦しんでこられた腰の手術を終えた先生の顔は、とてもきれいではればれとしておりました。

リハビリをして、いっぱいたべて・・・春・・・、桜の花が咲く頃になったら、皆で旅行にいこうね。
冬の間に小さな作品を作って持っていって、楽しい旅行にしようね。

そう皆思っておりました。

こんなに早く旅立ってしまうなんて、誰も想像もしていませんでした・・・・・・・・。

画像

今朝・・・新雪が静かに、静かにつもっていました。

昨日、パッチワークの先生をお見送りしてきました。
信じられない気持のまま、おわかれの言葉・・・・はとてもつらかった・・・。
旦那様の深い愛情に包まれて沢山のことを思い残して旅立ってしまいました。


皆様から沢山コメントいただいており、拝見しましたが、お返事できませんでした。



東京でのことも、仙台でのこともお話できないまま・・・・・・
今日はこの辺で。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年02月02日 13:25
そうでしたか。元気になられるとばかり思っていました。残念です。
ご冥福をお祈りいたします。
2007年02月02日 17:24
まあ、なんて悲しいことでしょうか。どうして・・・
あまりにも悲し過ぎますね。
どうか安らかに。
ぽんた
2007年02月02日 18:34
急な訃報に心からお悔やみ申し上げます。
お力落としのないよう、くれぐれもご自愛のほどご祈念致します。
湖のほとりから・・・
2007年02月02日 18:44
桜の花の咲く頃・・・。お元気にみなさんと・・・、と思っていました。
ご冥福を心よりお祈りいたします。
ヒゲおやじ
2007年02月02日 22:23
そうでしたか・・・・。
言葉が見つかりません。
ご自愛ください。
nobara
2007年02月03日 14:32
桜の咲く頃・・・すっかり良くなられると思っていました。
山形ママンのお哀しみ察すると言葉もありません。
優しい旦那様に見守られての旅立ちがせめてもの救いです。
・・・先生のご冥福をお祈りいたします。
2007年02月03日 23:32
信じられません。先生のご冥福をお祈りいたします。さぞかし
お力落としのこととおもいます。ご自愛ください
もーちゃん
2007年02月04日 23:32
 ・・・それは急なことで残念なことです。
先生のぶんまで素敵な作品を作ってください。
2007年02月05日 08:32
森の生活さん
クロゼット☆ライターさん
ぽんたさん
湖のほとりから・・・さん
ヒゲおやじさん
nobaraさん
ハナコさん
もーちゃん

心からのコメントありがとうございます。
こんなことがあるのですね。
身のおきどころのない気持です。
コメントを拝見してとてもうれしく・・・、ただご返事まで至りませんでした。
これからもどうぞよろしくお願い致します。

この記事へのトラックバック