山形の日本一の芋煮会・・・は9月2日(日)! & ママンちの芋煮

明日、9月2日は全国的にも有名になった山形の日本一の芋煮会
  詳しくはこちら 

どこの地域でも現在は町おこしなどで日本一の○○というのは行われており、その俗悪的なところはさておき、地域産業の鋳物で、大なべを作り、里芋も地元が生産に携わり、名物のこんにゃくや、季節のねぎ、山形のおいしい牛肉を使って、沢山の人々の努力の芋煮会。

当日は、建設機械などを使い、その作る過程を見ていると、食べるのも如何と思うのだが、これが、大変美味しいのである。~研究しているんだなっす~。
野外で、みんなで食べれば、なおさら!

開催当初は我が家でも何回か行ったものだが、あまりの混雑振りで最近は行った事が無い。
今年から整理券を発行して混雑の解消につとめるらしい~。

まだ、はいむ達が小学生の頃は、家族全員で、薪やはがま(昔のごはんを炊く釜)など、いっさいを持参して、河原で石でかまどを作り、一日がかりで楽しく芋煮会をしたものです。

季節はもっと遅く、肌寒い風をうけながら、熱い芋煮を沢山ほおばったものでした。
薪に火をつけるのから、くべかた、火の勢いなど、その都度おじいちゃん、おばあちゃんから教わりながら、芋の煮えるのを待ったり、遊んだりしていました。
ゆっくり食べ終わると、河原で、たわしをかけて、はがまのすすを洗ったりして、最後までお手伝いもしたものです。

さて、今晩は、ママンちでも芋煮です。といっても、ガスで、普通に煮ました。

6人前・里芋800グラム・平こんにゃく一丁を大きな鍋で水煮します。ママンはこの時、大さじ3ばいくらいの醤油をいれます。芋が煮崩れないように。
沸騰すると、吹き零れるので、大きな鍋にします。あまり弱火で煮ない。
あくが、出るので、その都度すくいとります。

画像

芋が煮えたら、まいたけをいれて、牛肉500グラム・100グラム380円くらいのところを入れて、醤油味を少しだけ、しょっぱめにします。砂糖も50グラムぐらい入れます。
画像

ねぎを斜め切りにして沢山いれます。今日は8本くらい入っています。
再沸騰したら、出来上がり。

画像


どんぶりに盛って食べましょう!!
画像

少し濃い味の方がおいしく出来ます。
おいしかった~です。



画像

    花の大きさが1センチ~2センチのアスター・濃い色が秋らしい
     花器 ・ 100均ショップのコップ・8センチ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年09月01日 23:35
おーっ なーつかしいね~!家族の芋煮会、とっても楽しかった良い思い出です。今おもえば準備やら後片付けやら、なんと面倒なことを、労をいとわずしてくれたのだろうと感謝感謝ですよ。
芋煮会、山形市出身の人なら小学校から中学校くらいまでは行事としてやるし、家庭でも、職場でも(今は職場は室内芋煮会のことが多いかな)やるので、やたらと薪で火をおこすのが上手な人が多いです。
オラは関東に来て、薪を焚くシーンでは必ず、オドロキと感動をもたらすことができる特技として披露しております(笑)。
さらに、牛肉!山形以外で380円じゃ、タカの知れた肉しか買えないのでそこんとこよろしく・・・(^^;
2007年09月02日 00:30
山形の日本一の芋煮会・・いつもテレビで見ていますが・・今日のママンさん家の芋煮、美味しそうです。ああ、芋煮の季節なんだなあと思いました。涼しくなりましたものね。わが家でもよく作りますが、味噌仕立てで・・肉は、大抵ブタだったり、鶏だったり・・牛は、あまり使いませんでしたが・・そうなんですよね。牛が、美味しいに決まってますよね。今度作るときには、ママンさん家ので作ってみたいと思います。
2007年09月02日 07:00
はいむ
おはよう!
今日は朝早くからダディがゴルフトーナメントに出場するため、出かけたので、こうして、コメント見ているよ!
元気?
芋煮会、ばーちゃんがいる頃は、楽しかったねえ。
日頃は体が弱くて、何処へも行かないで、ころころしていたけれど、芋煮だけは、喜んで出かけたね~
おら、やんだ~というきれいな声と笑い声が今でも聞こえるようだね~
もう、20年にもなるんだね。
あら、ばーちゃんの思い出話になってしまったけど。
今は火を焚くということが、ほとんどないので、いい経験だよね、子供にとっても、芋煮は!
特に、霞城公園での隣組の芋煮もなつかしいけど、今は火を使っちゃあいけないのよ、公園では。
時代と共に中身も変わってくるんだろうねぇ。
またいつか、ぷくたんも一緒に芋煮会しようね~。
2007年09月02日 07:04
蕗ちゃんおはようございます。さっそくありがとうございます。
牛肉はどうしても脂っこくなってしまいますので、豚や、鶏なども、年齢と共に、いいと思いますよね。
味噌仕立てはしたことがありませんが、一度やって見ます。
2007年09月02日 07:34
芋煮、懐かしいですね。河原でみんなでわいわいやって楽しかったのを思い出しました。
2007年09月02日 07:56
毎年、山形の日本一の芋煮会のこと、テレビで見ますよ^^♪
こちらでは里芋はあまりなじみがないのですが、とても美味しそうですね。ピンク色のお花もアスターですか?可愛らしいですね。
2007年09月02日 08:48
あぁ、美味しそう!
今日はこの作り方で芋煮にしょうかなっ。
何時だったか蔵王のお釜に行くとき河原で芋煮やってたの見ました。大きな鍋!それにお玉が機械!凄いなぁって見て通ったような記憶が・・。TVでもよう見るけどやはり生で見るのは凄かった!もっと遅い時期だったような・・。地域で日が違うのかなッ。
2007年09月02日 10:15
TVで毎年ニュースになる山形の芋煮会、大きなお釜で凄いなぁって見てました。今日なんですね。では又そろそろ放送されるかな!ママンさん家の芋煮美味しそう。私も真似してみま~す。
アスター可愛いですね。
2007年09月02日 18:55
今日は気温も低く、絶好の芋煮日和だったようです。
一年に一度こんな行事も、色々な事を思い出させてくれますね。
2007年09月02日 18:56
↑森の生活さんへです。ごめんなさい!
2007年09月02日 19:01
湖のほとりから・・・さん
たった今TVでやりました。
ママンも秋田育ちですから、芋はじゃがいも、豚肉でしたね、なべっこ遠足でした。
それはそれでとてもおいしかったものでしたが。

花は園芸物で本当に花が小さくてかわいいんです。
写真があまりよくありませんが、可憐なスプレーばらみたいな雰囲気ですね。
2007年09月02日 19:04
夢案内さん
実物の大きさにやはり圧倒されますので、機械で操作しても、案外違和感ありませんよ。
時期がだんだん早くなりましたね。やはり秋の空はむずかしいので、早い方がいいのでしょうね。
2007年09月02日 19:08
べべコママさん
さっき、ニュースでやっていました。
実際に参加すると、違和感はあまりありませんが、被写体としてみると、まあ~~!と言う感じがしてしまいますね。
ぜひ、ご家庭でもお試しを!!
季節のねぎがおいし~くいくらでも食べられます。
nobara
2007年09月02日 22:11
里芋、大好きです。コレステロールも下げるのよねぇー?
美味しい匂いがたちこめてきています。noba旦はネギが大好きでなっす。とにかくネギがあればいいんでがんす。山形と云えば芋煮会なんですね。鹿児島も観音様って行事があって。女性だけで里芋を煮て食べるのです。どこかに夜集まってでしたね。幼くても女の子なら連れて行って貰えました。娯楽の少ない頃の寄り合いだったのかしら。
里芋のツルリとしたのがいいな~でもお高いのよね。里芋。
2007年09月02日 23:26
そうそう、大なべをクレーンで吊っての芋煮会、TVニュースで見たことがあります。川原で空っ風が吹いてる季節だったような気がしますが。少量を作るのとは違って、一度に沢山作ると、すべてが美味しく
これからの季節には応えられない一品ですね。和やかな笑顔が見えてきます。
2007年09月03日 00:13
山形の芋煮会、ニュースで見たことがありますよ。クレーンか何か使って鍋をつり上げるヤツでしょう。豪快ですねえ。
美味しそうな芋煮ですねえ。何だか食べたくなったなあ、明日辺り芋を掘ってみようかなあ。
ところで肉は牛ですね。こちらではほとんど鳥です。具ももっと色々入れます。これで一杯やると美味しいのですよ。いくらでも飲めます。
2007年09月03日 09:15
nobaraさん
山形でも里芋は地元山形産はなかなか品不足で、ほとんどが県外産です。
里芋も、毛が付いたままの県内産は、煮ている時からぬめりが強く、牛のよだれのようですよ!!(表現まずいかなあ~)
煮上がったときのホックリ感がまったく違いますね~。
トッティは煮っ転がしの方がすきですねぇ。

最近は、花見のように、季節のイベントとして、老いも若きも<芋煮会>と銘打って飲み会をします(芋煮は料理として出る程度)。
2007年09月03日 09:17
ハナコさん
一つのショーですが、救いはほんとうにおいしいことでしょうね。
河原での集いもいいのでしょう。

今年はやってみようかな~
2007年09月03日 09:20
まあ~
ヒゲおやじさんのところのもおいしそうですね。
自家製のお芋で、お孫さんとなんて、いいでしょうね~
ママンも企画してみます、今年。
2007年09月03日 19:41
こんばんは。もう芋煮会の季節? 東北はさかんなんですよね。
息子の大学が仙台でしたが、あちらでも広瀬川でやってたようでした。
ママンさんの芋煮、とっても美味しそう。作り方をメモメモして、畑で初物が取れたら山で作ってみたいと思います。
牛肉?・モウモウ君の顔が、思い浮かんでしまいそうだけど・・・
ありがたく頂かしてね。
2007年09月04日 09:08
けっこちゃーん
芋煮も子供達の成長で、河原でやることもなくなってきましたが、またトッティやフンタンとやりたいなあ~と思っています。
仙台もさかんですね。
みんなで、煮て食べれば、寒さも吹き飛んで最高だと思います。

この記事へのトラックバック