かもの赤ちゃん &スベリヒユ =山形の食,ひょう &花さかフェア inさがえ・・さくらんぼとバラ 

今週もあっという間に日曜日になってしまいました

金曜日、トッティのプールへのみちすがら、かもの赤ちゃんがいるかな~~と行って見ました。
画像


画像

フンタンのいるいるっ!!と言う声に反応して、すいすいと行ってしまいました。
でもかわいい~~みられてよかったね~。
 去年のはこちら 

土曜日は朝早くからパッチワーク・・・。
その後、畑へ。
スベリヒユが出ています。(草)
画像

これは、山形では食べます。
畑一面に生えて、秋田では厄介者扱いしていたのに、こちらでは、畑の柔らかいもの、出立てのまだ花が咲かないものを、湯がいておひたしにします。
少し、酸味があり、ぬるっとしますので、からしあえにして醤油で食べます。
だんだん食べなくなってはいますね~
昔は内陸の大切な食料だったのかも知れませんね~
ママンが好きなのは、湯がいて、干して乾燥したものを、水で戻してから油揚げを入れて煮物にします・・・こちらでは、ひょう といいますが、今でも、今年もひょっとして良い事がありますようにっとお正月料理として食べます。


さて、日曜日は、ダディと二人で、寒河江市の 花さかフェアinさがえ;08へ行って来ました。

去る5月25日に、このフェアに飾る円形コンポートを作りに行きましたが、さて、どんな風に飾られているのでしょうか・・・。
 そのお話はこちら 

ぬける様な青い空。
駐車場の広場ではフリーマーケットをやっています。
上の方に月山が見えます。大分雪もとけて来ていますが、今から夏スキーで賑わいます。

画像


入り口はちょっとチャチですが・・・^^;
画像


中はどうしてどうして、素晴らしい~~広さです。
画像


人口の池あり水路あり、総ガラス張りのセンターハウス(常設)あり、ハーブ園、バラ園、
遊園広場や、きしゃぽっぽ、足湯まであります。
画像


そして、入場無料・・・
市の町内会・保育園・企業など、手作りのすばらしいフェアです。


画像



ママンのコンポートは?  ~~~!!


画像


ありました!!
今年のは、花が咲いていないのが沢山あって、見栄えがしません( '~`;)
でも真ん中ほどで、しっかり飾ってくれていましたから、うれしぃ~~
いっちゃんのも、お母さんのもありました~~

くーちゃんのお友達の長岡さんと言う方が、多肉植物アートを展示しているとのことなので拝見してきました。
画像


とってもかわいくて、こんなアートもあるんですね~びっくりしました。

ご紹介したいものが沢山ありますが・・・。
デイサービスの方たちが介護士さんたちに連れてきてもらって、バラの前で、記念写真を撮っていました。
この間まで、こんな風にしていただいていたひいじいを思い出して、涙が出ました。
みなさんありがとう~~と小さく言いました。
画像



寒河江(さがえ)市は、バラとさくらんぼの町として全国シェアのすばらしいところです。
皆さんの買っていらっしゃるバラももしかしてっというくらい有名なんですよ。
一束300円でしたよ!
画像


さくらんぼは今が最盛期で~す。
ぜひさくらんぼ狩りにおいでください。
この写真のぼけているところは、木全体が2重に保護網で囲われているからです。

画像


あんまりかわいいので、ぷくたんに送りました。

画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

nobara
2008年06月16日 10:46
カルガモの赤ちゃん。サクランボぅ~ってくればこの季節の風物詩ですよね。寒河江ってヨク耳にします。サクランボの他に薔薇も栽培なさってるのね~ ママンの吊り鉢、素晴らしい~(コレって最後には戴けないのですか?) 多肉さんのアートも興味有ります。この頃この多肉達にも心惹かれているんですよ。ぷくたんが喜んでさくらんぼさんに話しかけてる姿が浮かんじゃったぁ~~なによりのプレゼントですね。 そういえばお嬢から父の日のプレゼントが贈られてきて(妙に嬉しそうでした・出張の出発間際だったので幸せな気持ちで西の方に迎えた?かな)この頃、我が家のお嬢は凄く頼もしいんですよ。ダディもお元気になられて二人でお出かけできてよかったですね♪
2008年06月16日 11:52
nobaraさん
寒河江って頑張っている市ですね~
バラは生産農家が沢山で、研究が盛ん、最近国際的に認められたらしいですよ。バラの枝を曲げて栽培すると切花のバラがとてもよく育つらしい。
さくらんぼも非常に有名です。
山形から車で、20分くらいです。

釣り鉢は、祭典が終わると戴けます~~ぅ。
多肉アート、とっても素敵でした。nobaraさんにぴったりかも。
流木でベンチや、額などを作って、生きた多肉植物を植えてそだてるんですね~絵のようでしたよ。

父の日に!!お嬢様!今、恋していません・・・?
娘が頼もしいときは…(^.^) 本当にうれしいものですね。

はい!ダディもすっかり元気で、今日はゴルフへ行きましたぁ~
2008年06月16日 16:50
山形といえばさくらんぼですね。
バラの花も有名なんですね^^♪こんな風に一束になっているバラをよく購入します。寒河江市から、はるばるやってきているのかもしれませんね。
みこった
2008年06月16日 19:21
山形ママンさま、ひょう懐かしいです! こちらの知人の畑で
見つけて、山形でももう食べなくなったな~と思いつつ採って
いたら、そこの家のおばあさんに「イタリアでは戦時中でも
こんなの食べなかった」と言われてしまいました。煮物でも
美味しいですね。さくらんぼも昔々、天童にある会社に勤めて
いた頃、同僚に寒河江のさくらんぼ農家に嫁いだ人がいたので、
出荷期になると枝の取れたのとかをいっぱい持ってきてくれて、
たらふく(!)食べてました。山形県下でも寒河江のが一番美味しい
と思いました。こちらのは今年は雨量が多すぎて、見かけは良くても
味がサッパリっていう感じで残念です。

私のブログ、見つけられたとは恐縮です。野生の花の日本名とかを
ぜひ教えていただきたいです。ではまた。ちゃお ちゃお~!
2008年06月16日 23:37
へー、これで「さがえ」と読むのですか。バラとサクランボの町。
はい、覚えました。
スベリヒユ? 多分同じものだと思いますけど、もう繁殖して大変です。直ぐに大きくなるものですから。
立派な公園があるのですねえ。そこに出展? 素晴らしい。
美味しそうなサクランボですねえ。こちらでは高くて手が出ません。
何しろ赤いダイヤモンドですからね。
2008年06月17日 07:45
湖のほとりから・・・さん
寒河江のバラは、栽培方法が素晴らしくその方法が全国的に広がっているらしいですよ。
もしかして・・・もありですよ。
2008年06月17日 07:53
みこったさ~ん
秋田でも食べませんでした。
やはり、地域によって食は違いますね~
生はママンもあまり好きではありませんが、乾物のひょうはすごくおいしですし、大好きです。でも作り方でかたい物もあって、ママンは作れません。

さくらんぼも山形では、沢山いただきますから、色々料理して楽しみます。
寒河江・東根(ひがしね)が有名ですね。
花の名前…苦手ですが…でも楽しみです。
ちゃお!
2008年06月17日 08:01
ヒゲおやじさん
このスベリヒユ。
干して生産したら、立派な野菜になるんだろうな~~と思うんですけどねぇ~(^_^;)
出展といっても、たたで全ての材料を戴いて教えてもらって終わったらたたで戴けるんですから、ま~勤労奉仕のようなものです。
自分のもあると思うと、でも嬉しいですね。
はい、さくらんぼは地元ではあんまり買って食べません、戴くか、お高い物を送るかですねぇ( '~`;)
いっときの恵みですね~~夢を食べているようなものですね。
それにつけても、生産者は大変です。
二重三重に張り巡らされた鉄柵や網が痛々しいです。
2008年06月17日 08:24
山形といえば、なんといってもさくらんぼのイメージ。
この季節は、さくらんぼ農家は活気付いていることでしょう。
でも収穫するまで、手間がかかる果物ですよね。鳥達も狙っているし・・。

お花のフェアとママンのコンポート、素敵すてき♪
これから色次々に花咲きそうな寄せ植えですね。私も昨日は種から育てた花の植え替えや挿し芽をしました。花でいっぱいになったら嬉しいものね。
2008年06月17日 23:03
届きました、届きました!あんがとー(^^)
ぷくがまた大喜びでね、もっともっとと言って、最後の一粒は、果肉を口の中で転がしてなかなか飲み込まないほど(笑)。オラもバラ科果実アレルギーがあるのだけど、幸い、花粉症でアレルギーの薬を飲んでいるので、痒みがほとんどないのです!(薬が切れてる早朝に食べたらすごい痒かった)
いやー、うまいものをいただいてほんと幸いなりです。
どうもありがとう。
花さかフェア、ママンのお花ももうすぐ満開ですかね?今年も自宅を飾るのが待ち遠しいですのう。オラも咲いているところを見られるかしら。
2008年06月18日 11:48
花さかフェアの会場凄く広いですね。ここは公園ですか?ママンさんのコンポート、作った時と比べるととてもボリュームが出て立派になっていますね。終わったら持ち帰れるしこれは嬉しいですよね。
この町はバラの生産地でもあるんですね。お花にも産地が書いてあればね・・・。
2008年06月18日 23:03
けっこちゃーん
さくらんぼ農家は、天候との勝負のようですね。
それに昨今は盗難も大変ですし、さくらんぼは正に箱入り娘ですね~

花は元気貰いますね~
種から育てるのは、また楽しみも大きいでしょうね~なかなか出来ません。
2008年06月18日 23:09
はいむっち
送ってよかったぁ~
ぷくたんの喜ぶ声が聞けてうれしかったよ。
お盆に来られたらいいけどね~
その日を楽しみにしています。
お花はそのままでは見られないかもしれないけど・・・。
でも、残っているものは別植えにして楽しんで見ます。
2008年06月18日 23:16
べべコママさん
ここは、常設の総合公園です。
広大な面積のなかに、スケボウのラウンドや、築山、グランドゴルフも出来ます。
山形市にもこのようなところはありませんね~

お花のほうは確かにボリュームたっぷりでした。葉物も半分くらい入っていますので、長く楽しめるでしょう。
はい!バラはとても有名で、お花の雑誌などでも、その質のよさが取り上げられています。
産地・・・そうですよね、一種のブランド化しているようです。

この記事へのトラックバック