ぷくたんの新しい保育園の入園準備・・・  & 春休みだよ!映画<ドラえもんの宇宙開拓史>

連休最後の日は、ぷくたんの新しい保育園の入園準備。

娘はいむ家のぷくたんももう4歳。
今までの保育園から新しい保育園に行きます。
はいむが<今までの保育園の卒園式は3月30日だけれど、ママン、来る?>

   2月には、はいむ相棒さんのコンサートに東京まで行っていますので、この度は晴れ姿は見送ります。

そして、新しい保育園の入学準備が必要なんですね~~

ママ~~ン  またお願いがあるんだけどぅ~~
はいむからの電話に、やっぱり二つ返事で ~にぃひひ(^_^)v~~しているママンです。


先日、必要になる物のリストと材料が送られてきました。

今回は、敷布と掛け布のカバー2個づつと名前をつけて欲しいとのこと。

布選びは案外難しいものです。
保育園のカバーは既製品のものではサイズが合いません。

そんなときには、既製品の大きなカバーを作り直すのがいいですね~
大人用の特大サイズの布団カバー2枚から、計4枚の布団カバー、掛け布団カバーをつくります。
模様もはいむの好きな模様の方がいいからと思って、送ってもらいました。
既製品の布は適材で作られているので、失敗も少ないですね。

これが、既製品のカバーです。
チャックを取り、名前付け用の白い布さらしをつけて、サイズを直しました。
画像



名前用の布は12センチ×55センチですって?ぞうさんの敷布じゃあないでしょうが~~
大きすぎません?・・・か?これをカバーの両面につけるんですって!!計8枚ですよ!!なんでぇ?
だって、何十人もの子供達がいっせいに寝るんだもの、ひと目でこれが○○ぷくたん!!と分かるようにでしょう~だって!!
成る程ね~色気は二の次ね~~

画像




画像




一日がかりで出来ました。
それに、着替えいれの袋・・・防水のある袋ですって・・・。
ビニール張りの布は品数がなく選べませんでしたので、チェックのピンク。
ミシンが掛かりにくいので細い紙を一緒に縫って後で外しました。

さ~早速送ってあげましょう~~今回はでもらくちんですね~
前回はおまけも作りましたが・・・。
   ぷくたんの入園準備のはいむのブログはこちら 

                      ぷくたん、これからも頑張ってね!!



さあて~~
フンタンの短期プールも月曜日で無事終了!
今日はトッティとフンタンを連れて<ムービーオン>へ。

おっと!お隣の梅がいつの間にかほころんでいます。

画像


去年は上映中ぐっすり寝込んでしまい、感動を分かち合えませんでしたので、今回は寝ないようにしなくては!!

早めに出発して、割引券を持って予約を入れてからいったんサイゼリアで昼食をして、まだ時間があるので、映画館の近くの郊外へドライブ。

田んぼの真ん中で車を止めて、のどかな田園を眺めて、道祖神を見たり、雑草を見たり。
この近くには結構こんな道祖神が道端に並んでいるようです。


画像

画像


画像


さ~~13時50分。<ドラえもんの宇宙開拓史>
ポップコーンや飲み物をゲットして真ん中のいい席で見ました。

おばあちゃん!!寝ないで!!って2回起こされました。
今回は寝そうになったら起こしてって頼んでいたので、あらすじが分からないほどは寝ませんでしたけど!!(^_^;)

それで、どうだった??
うん!よかったあ~~と二人とも満足したようです。
ママン的に言えば、う~~ン ☆☆☆・・・★★でしたが、二人がうれし~く見たのであれば、こんなうれしいことはありません。

これは、おまけでもらいました。
画像

春休みの楽しみが一つ減ってしまい、トッティはあ~もっと後で見ればよかったぁ~ですって。
ママンは早く見てよかったぁあ^^~~です。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

nobara
2009年03月24日 22:09
山形ママンにSOSがきましたか?ぷくたん、転園なんですね~
嬉しい悲鳴じゃなく歓喜の雄叫びですね~~~
仕事してる時、事務所のパートナースさんのお子達のを準備していました。ちゃんと寸法が指示してあるんですよね~ いまはそんなお呼びがないのもチト、寂しです。幾らだって作ってあげられますよね(*^-゚)⌒☆ それにママン、偉いですぅ~一緒にドラえもんみてあげられるんだもの。私なんて入り口でバイバーイで終わる頃引き取ってました。(悪親ね~)
お花は種漬花(タネツケバナ=アブラナ科)ですね。
今日は野の花探訪したり焼きガキ小屋に行ったり観桜に行ったり(駐車場でナビでWBCの応援も)夜はスイミング(泳げないからウオーキング)に。120%疲れちゃいました<歳を忘れちゃって(-_-;)←ヤバイ
2009年03月25日 01:49
ぷくたんはあたらしい保育園へゆくのですね。準備がいそがしい、ママンの応援は助かりますね。
山形もすっかり雪が消えましたね。早春の野の姿が静かでいいですね。
2009年03月25日 18:39
去年はフンタン君の入園準備されてましたね。今年はぷくちゃん、いとも簡単に作ってしまってますね。前回のも見ました。ママンさんの手は魔法の手みたい、なんでも作ってしまう。今度もぷくちゃん喜びますね。
ドラえもんの映画、トッティ君の「もっと後に見ればよかった~」が愉快です。まだまだ可愛いですね。

2009年03月25日 21:52
nobaraさん
今までの保育園は三歳までで、今度は上級の保育園になるらしいんですね。
この度も作っていて、これで忙しい共働きや父子家庭や出来ない方も沢山いらっしゃると思うと、複雑な気持ちでした。
こうして作って上げられる事は幸せです。nobaraさんに作っていただいた方もどんなにありがたかっただろう~~と思いました。
ドラえもんはやっぱり見なくてもいいのなら見たくないですぅ~~
まだフンタンがねぇ~小さいからねぇ。
郊外は気持ちよかったです。

まあ^^また焼き牡蠣たべにいったんですか?
よかったですね~~
野球!疲れましたね~~よかった。
2009年03月25日 21:54
森の生活さん
そうなんです。こうして作って上げられる事がうれしいですね。

郊外はその日は暖かく気持ちが良くてあぜ道を散歩しましたが・・・。
今日(水)からはまた凄い雪になっています。春は移り気ですね~~
2009年03月25日 21:58
べべコママさん
離れていても、娘の頼みはねぇ~、こうして作ってあげるのも楽しくて、しまいます。
既製品の生地はよく考えられているので、作り直しをすると楽ですね。
そうなの、トッティは楽しいことやおいしいものは最後にが好きなんですけどぉ、ママンは気がかりで早く済ませてホッとしたいんですぅ。
2009年03月26日 17:49
優しいママンさん。ぷくたんの入学品を揃えるのも”にぃひひ(^_^)v~~”に表れていますね。
素敵な布地で可愛い品物が出来上がりました。
きっとぷくたんは自慢したい気持ちで通園するでしょうね。
2009年03月27日 13:36
ぷくたんの入園のお手伝いができるなんて、ママンさんも幸せですね。健康でなければ、できないことですね^^♪まだまだ、これから出番がありそうですね。どうぞ、今度はお怪我などされませんように・・・。
2009年03月27日 16:02
お孫さんの為ではあっても はいむさんにはいいお母様がいつまでも強いお味方で嬉しいでしょうね(^^)
作り直しの案はなかなかのものです、アイディア頂きまーす。
それにしても 何やかやと沢山作らなければいけないんですねしました。
ももたん
2009年03月27日 22:00
孫ちゃんの入園用品、素敵ですね。ぷくたんちゃんも大喜びのことでしょう。もっと喜んでいるのははいむさんかな?これだけの準備は働いている親には負担ですから、身近に頼める方がおられるのは幸せですよ。孫の保育園では手提げは統一されているし、持ち物もあまり規制はないので楽です。私が作ったのはランチョマットとタオルにバイヤステープで縁取りしたエプロンぐらいでした。不器用なわが娘にはそれだけでも喜ばれました。保育園も10日間の春休みがあるのでなにか思い出をつくってあげようと思っているのですが、雪は降るし、風邪気味だし、でかけることも
できずにいます。
2009年03月27日 22:17
たんぽぽさんありがとうございます。
布地は用途によって中々良く考えられているものですから、作り直しは案外いいものです。

今回は敷布掛け布ですので、寸法のまま作るだけでしたから・・・
ぷくたん、よろこんでくれるでしょうかね。
2009年03月27日 22:22
湖のほとりから・・・さん
はい、作って上げられるだけ幸せだと思っております、はい。
常日頃、近くにいませんので、こんなことがうれしいんですね。
そうですね、まず、自分の身体に気をつけたいと思っております。
2009年03月27日 22:26
Topi さん
いや~この度は、もし母親のない子や、ミシンのない親や、お手軽なばばのいない方はどうするんだろうな~と真剣に悩みましたよ。
このように絶対必要なものは、園で準備する方がよい!!のではないかと。
愛情だけではできないこともありますぅううんなんてね。
2009年03月27日 22:33
ももた~ん
ほんとにフンタンの幼稚園の時も大変な数でした。
ママンのように、お手軽ばばさんがいればいいですけど、今の若い方で働いている方などは、愛情だけでは作れませんよね。
なんでもいいから、それらしいものをと言ってくれればいいのですが・・・。
ももた~んも作ってあげたのですね~~

春休みはほんとなにかしようにもねぇ~お天気も悪いし。
今日も、午後から公園に行こうといっても、寒くて風があって結局お昼寝しました^^;
山形までドライブに来てください!!歓迎しますぅう。
ほたる
2009年03月27日 23:35
お孫さんの入園用品、可愛いですね。
袋物とか布団カバーとか作る物が沢山ありますね~。
一日で作ってしまうなんて凄いです。
ほたるの場合娘に頼まれたら辞退しようかな^^
そうも言っていられないから今から練習です。
今日はお嫁に行った娘が二人帰って来て一緒にパソコンを見ていたところママンさんのブログを拝見。
おかあぼん、頼むねって言われてしまいました。
ドラちゃんのおまけ、とっても可愛いですね。


2009年03月28日 22:11
どもども お電話でお礼を言ったきりになってしまった!
こちらにもっと早く書き込めば良かった。
ぷくは大変喜んでおります!「カワイイねえ。これ○○ほいけんで使うんだよね」とかいって、さっそくとりつけたホックのはめはずしの連取をしたりしていますよ。
いやーほんと、ママンがいなかったら、決死の覚悟でミシンに向かうところだったけど、シーツ1枚につき寿命が2年ずつ縮むので、合計8年縮むところだったよ・・・。それに防水袋で10年か・・・。
全部とてもカワイイ仕上がりで、とても嬉しいです。
ありがとう、ママン。ほんとにたすかったよ。
2009年03月29日 19:13
ほたるさん
娘の頼みとあらば、作れないものも作ってしまうものです
もうすぐそんな時期が訪れるのですね~~
映画も眠らずに完観するのは大変です。
毎年おまけがつきますので、車に飾っておきます。
2009年03月29日 19:16
はいむっち!
今回はホックをつけないで送ってしまい、ごめんね~
大変だったでしょう。
合計32個をつけるのは、和風のホックと違い自信がなくてねぇ。
ほっとしています。

この記事へのトラックバック

  • アップリケもどき

    Excerpt: ぷくたんは4月1日から、新しく別の保育園に入園する。 Weblog: オラの日常 racked: 2009-04-01 04:44