早苗植えわたす~~夏はきぬ~~ 庭の花たち・・・

   
                   
                卯の花の におうかきねに
                  時鳥 早もき鳴きて
                 しのび音もらす 夏はきぬ


                五月やみ ほたるとびかい
                 水鶏鳴き 卯の花さきて
                早苗植えわたす 夏はきぬ

       田園風景も美しい季節・・・
     山形もやっと初夏のような陽ざしになり、昨日はお洗濯も楽しい一日でした。

     下の絵は、山形の版画家奥山儀八郎の<寒河江より月山を望む>です。
      まだ雪を戴いている月山、いよいよ今からが、スキーシーズンです。


画像


さて、今日はダディはぎっくり腰が大分よくなり・・・っというか、出かけなければならなくって?お仕事に?行きました。
一日もちますかどうか、不安でもありますが・・・。

そして・・・我が家の庭も緑濃く、春の花も過ぎ、今度は夏らしい花たちが咲き始めました。


画像




画像



庭の敷石はダディと二人で河原から拾ってきて埋めたものですが、10年も経つと素人の施工の悲しさで、すっかり埋まってしまい、先日掘り起こして敷き直しました、そんなに大きくないものばかりですから、たいした作業ではありません。
でも、隙間に生えていた苔たちが全部なくなってしまいました。
お友達のいっちゃんからいただいた<ミセバヤ>をあちこちに植えました。
水道の洗い鉢に使っているせと物は山形の平清水焼きのこね鉢です。
去年割ってしまいました(ママンが落下して)ので別のものにしました。

画像



ママンのお友達のいっちゃんちは、いよいよお引越しも終わり、庭の花や木などを移動し、建物の解体に入りますので、つぶされる植物の中から好きなものを持って行っていいと言ってくれました。

数日前、A町のくーちゃんと、いっちゃんと3人で、山の畑に沢山移植するため半日がかりで花の苗を掘りました。
なにしろ屋敷が広いので凄い量の草花がありました。
くーちゃんは、車に詰めるだけ積んで行きました。その日の内にほとんどを植えたそうです。
山に植えるお手伝いもしたかったのですが・・・。

ママンもミセバヤ・桔梗・カモミール・ミズヒキ・アルストロメリア・シランなど10種類くらいの花を移植しました。


画像


庭の東側のヤマボウシが大分白くなってきました。

画像


白いさつきが満開になりました
画像


アッツザクラが咲きました。ここ数年全然増えません。

画像

セージがかわいい花を咲かせています、咲き始めはピンクで、だんだんブルーになります。
画像


ラベンダーも小さな花をつけ始めました。
画像


庭の東側の塀の内側でアイリス<冠二郎さん>が咲きました^_^;
画像



市民農園のいちごを今年は全部鉢植えにしました、場所がなくなったのです。
4鉢一杯に沢山花が咲き、いちごがなり始めました・・・フンタンが楽しみにしています。
画像






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年06月04日 20:40
こんばんは~
庭の写真を見せていただいて、庭はこんな風にデザインをするものなんだ・・と納得してしまいました。
丈の高い物や低い物が配置されて全体的に端正に纏まっていて、素敵ですね。
我が家の南の庭は、日当たりが悪いので空き地みたいな感じになっているのですが、日陰でもいい植物をこんな風にデザインして配置するのも有りかな・・って思いました。
いつも、違う見方、考え方を教えていただいてます。m(__)m
2010年06月04日 23:03
ダディさんと作庭されたんですか?
もみじ、ススキ、ギボウシ、ミヤコワスレ・・しっとりとした
落ち着きのある和風庭園に仕上がってていいお庭ですね。
あらま、淑やかなママンさんでも平清水焼きの鉢を割っちゃった?
ああ、泣きたい気分だったでしょうねぇ。
でも新しいのも素敵ですよ。
セージとラベンダーの写真が光を感じられていいなあ!
2010年06月05日 17:26
素敵なお庭ですね。
やはり庭作りは自分でするのが一番だと思っています。
好きな所にすきな物を植えたり石を敷いたり楽しみですね。♪
フンタンのいちご、早く赤くなると良いですね。
2010年06月05日 23:43
いつも思うのですが、さほど広いとは思えない庭を上手に造っていますねえ。感心してしまいます。何ともいい趣がありますね。
えーと、イチゴは追肥を欠かさないように、少しずつですよ。一度に沢山やると枯れてしまいます。
2010年06月07日 10:47
趣のある素敵なお庭にいろいろな花が咲き始めましたね。お庭造りもなかなか大変なのではありませんか?姉の所なんかなんにもしてません。大きくなる木は植えてありませんし、塀も低いフェンス?で通りから丸見え、さっぱりしたものです。泥棒が入らなくていいのよなんて言ってます(笑)。
2010年06月08日 21:48
四季折々、楽しめるお庭ですね~
石ってやはり何かコツがあるのでしょうか・・
トンボ返りした東京の家のミセバヤが少し小さくなったけれど
元気で居てくれたのが嬉しかったです。挿し芽で容易に着きます。
畑の苺は同じ所に植えると連作障害がでるらしいので
鉢植えにして正解でしたね~苺は花良し見良しですもんね。
イングリッシュラベンダーはそれが開くと可愛いです。
2010年06月11日 11:54
皆様コメントありがとうございます。
つれづれさん
けっこちゃーん
ほたるさん
ヒゲおやじさん
べべコママさん
nobaraさん
ありがとうございます。

この庭はほんとに狭い庭です。
新築時、その前から出入りしている専門の庭師さんが、我が家の前の庭の木数本と、キャラや柘植・マサキ・紅葉などを植えて、石(これはほんとに大したことのない小さめの石)を7~8個入れて28万円で作ってくれたのです。
大きな木の下の植物や小さな木は後でママンが植えたものです。
100種類くらいのものが植えてありますので、極力大きくならないように、増えないように、なくならないように、草花も和風なものがほとんどで一種は2~3本が限度ですので、増えてくればむしりとり、何時見ても同じような雰囲気が出るようにしております。
敷石は5年くらい経ってから河原で拾ってきました。少し平らな感じで、運べる大きさのものを、河原から駐車場の車まで運ぶのが大変でした!まるでどろぼうさんのようでしょう?
ほんとはハーブガーデンのような、イングリッシュガーデンのようなのが夢です。宝くじをせっせと少し買っています。
お隣さんの土地、いつか買いたいのですが・・・夢で終わるでしょう。
せめて鉢植えで楽しみたいのですが、それも限られた土地の中ですので・・・(・・;)
いちごは追肥ですね。
ミセバヤ・・・沢山戴いたので楽しみです。

この記事へのトラックバック