晴天の月山 & 雪の市民農園  & ママンのパッチワーク



画像



市民農園から見た月山。久しぶりの美しい姿・・・・目の前にはビニールハウスや電柱が沢山あって、写しようがないけれど、あまりの美しさに望遠を最大にして写してみました。


畑には雪が沢山残っていて、取り残した白菜が哀れな姿で残っています。

画像


芽キャベツが幹にひっついていますので、むりっとはがしてみましたら、20個くらいあります。
ブロッコリーも少しありました。

画像

家に持ち帰り枯れた葉っぱを取り除いたら、こんなに新鮮な白菜ちゃんになりました。
5個採って来ましたので、一個はお義姉さんに、2個は漬物にしました。

画像


本当にすばらしいお天気でした。
春が来たような一日でした。  ほんとには~~るよこい!早く来い!

さて、ママンのパッチワークもいよいよ ・・・・行き詰って::::来ました。

作ることにも疲れたのもあって、構成を決めないことには前へ進めません~~
最初に考えていたものがいろいろぐらついてまとまりません。

一日中白い布の上で並べ替えていたら、次の朝太ももの筋肉痛になってしまいました・・・・・  (~_~;)


画像



画像


もう少し悩みましょうか・・・・・





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2011年02月22日 13:02
>あまりの美しさに望遠を最大にして写してみました。
思わず微笑んでしまいました。
芽キャベツ、我が家の小さくて小さくて。
パッチワークの思いを駆け巡らせていらっしゃる日々ですね。
2011年02月22日 16:42
こちらにもお邪魔します。
もう畑の雪が消えかけているのですか。
我が家はまだてんこ盛りあります。
この間は雪の中から大根を取ってきてくれたそうですが、みずみずしい大根でした。
白菜も、とってしまっておくよりいいかもしれないですね。
ママンさんでも行き詰る・・ということがあるのですね・・
それがあっての、毎回素晴らしい作品ができるのですね。
私など、出してはあるのですが、考えるのが面倒になって放ってあります(-.-)
2011年02月22日 20:38
青い空と白い月山、登ってみたいです 
生みの悩みもパッチワーク作りの楽しみのうちなのかもしれませんね。
前のサークルの皆さんの作品作りの工程もそうでしたが、並べ替えだけでも凄く雰囲気が変わるものなのですね。雪の下からの野菜までがパッチワークのように見えてきました(笑)
新鮮なお野菜タップリ食べて、また頑張ってくださ~い。
2011年02月22日 20:40
クロゼット☆ライターさん
こんばんわ、本当によいお天気で、こんな風にきれいな月山はしばらくぶりです。
家からは見えませんので、うれしくなりました。
芽キャベツおありになるのですね。
かわいくて甘かったです。
パッチワークは製図したものと、実物の違いが出てきたりしますので、こんな風に変更したりします。どんな風にするか決まるまでは、結構悩みます・・・。
2011年02月22日 20:46
つれづれさん
こちらにもありがとうございます。
ま~まだ雪がてんこもりですか。
雪の中の野菜はきれいでみずみずしいですね。
ほんと、白菜はすごく美味しくて雪の多い年はいいかもしれません。
パッチワーク・・・一丁前に悩みますぅ。決まるまではなかなか迷いの中です。
そんなに悩まなくたってたかがっと思うのですが…でも悩んだだけよくなるような気はします・・・(~_~;)
つれづれさんもパッチワークなさるのですものね。
間をおくとなかなか進まなくなってしまいますよね~~~(^o^)丿
2011年02月22日 20:52
けっこちゃーん
実物のほうがはっきりしていてほんとうに美しく見とれてしまいました。
今年もまたぜひ登ってみます。おいでください~~
パッチワークのほうは、やはり作って見ますと、色合いや形でかなり個性が出ますので、それをどう並べるかで、かなりバランスがよくなって落ち着きます。
悩みが楽しくもあるのですよ~~
はい!ありがとうございます。頑張ります。
2011年02月23日 19:20
市民農園のお野菜達も雪の中で頑張ってたのですねー
きっと甘味が増して美味しかったでしょうね。
こちらのチャンポンで霜降り白菜を使ってたけれど
それがえも云えず美味しかったのです。生でいけますね。
パッチワークも決まった作業はスイスイ行きそうですが
ここからが思案のしどころなんでしょうね~
まぁ~悩むが花!かも。産みの苦しみもまた楽し?ナンテネ
2011年02月23日 19:58
雪の下で頑張っていた白菜、美味しそうですね^^
こちらでも、大根やキャベツなど雪の下で保存しています^^♪甘味が増して美味しいです~♪
2011年02月24日 12:02
何時見ても月山は神々しい山ですね~裾野の方まで真っ白なんですものね~
もう一度見てみたい山です(ほんとは滑ってみたい
雪の中から出てきた白菜、美味しいでしょうね・・白菜やキャベツは、美味しくするためにわざわざ、雪の中に保存するんですものね。わが家でも去年までは、こんな白菜がありましたが、残念ながら今年は、作って貰えませんでしたから、ママンさんちの白菜、羨ましいです。
2011年02月24日 15:35
雪の月山美しいですねぇ。ほんと、いつ見ても素晴らしい!
畑の野菜は雪の中で保存されて甘みを増すんですね。写真から白菜のみずみずしさが伝わってきます。パッチワーク、筋肉痛になるほどにらめっこしてたんですかぁ。悩みぬいたあとの完成は、きっと最高の満足感が味わえます。
2011年02月25日 07:53
nobaraさん
おはようございます。
畑で見た時はあらぁ~っと思いましたが、2、3枚葉をはがしたら、あんまり美しいのでびっくりしました。
あまくておいしさは格別でした。
パッチワークは、ただ並べただけでも面白くないので、なにかっと模索中です。
全体の構想がかなり中身を左右しますので…悩みますぅ~~。
2011年02月25日 07:54
湖のほとりから・・・さん
今年のように雪が多いほうが保存にはいいようですね~うまく出来ているものです。
2011年02月25日 07:59
蕗ちゃん
真っ白な月山はほんとに神々しく思います。
スキーは月山は春になってからですものね。
スキーが出来る蕗ちゃんにはいつまで経ってもスキーの山なのかもしれませんね。
ま~そうでしたか、ざんねんですね。
白菜今年が初めてです、みずみずしさがぜんぜんちがいますね。

2011年02月25日 08:03
べべコママさん
ほんとはもっと眺めのいいところまで行きたかったのですが・・・。
でも、見られてよかったです。
白菜の色、美しいでしょう?
陶器のようで、しばらく眺めていました。
パッチワーク、そうなるように、試行錯誤しております(~_~;)

この記事へのトラックバック