今年も紅鮭を・・・  &   なす焼

毎年ママンの実家ではこの季節紅鮭を送ってくれます。
もう結婚以来40ウン年です。本当にありがたいです。
秋田市民市場の進藤水産の紅鮭は、塩加減といい、油ののりといい、外に比べることが出来ないくらい美味しいのです。
画像


何やかんやとしている内に、冷凍になっている魚が解凍してしまい、いつものようにきれいに切れませんでした・・・。
全解凍せず、まだ半分凍っている時に切って冷凍するのがベストなのですが。・・・。

T君がそれを見ていて、魚さんかわいそうだねぇ~~ですって。 ・・・とほほ、ほんと!


画像


冷凍パックに入れて冷凍保存します。
一旦解凍になってはいますが、長く保存しなければ問題はありません。

画像




 さて、ダディが市民農園の ナス をしばらく収穫を控えて大きくしていました。
大好きなナス料理が食べたいというので、早速<ナス焼>にしました。
ヘタを切り落として、皮はそのままです。
魚焼器に並べまして、10分ほど焼きます。ナスは意外と焼けません。
焦げるくらいの方が皮がきれいにはがれますので、根気よく焼きます。

画像


焼けたらナスをさわれる位までさまして、ナスの先端を1センチくらい切り落としてそちらから手で皮をむきます。
むき終わったら、手で半分にさいてさらに包丁で半分の長さに切りそろえて皿に並べます。

画像


画像


肝心の出来上がりを写真に写すのを忘れました・・・^_^;

しょうがうをすりおろし、醤油で食べます。
熱いのを食べてもよし、冷たく冷やしてもよし。
とろりとしたく口当たりがおいしいですね~。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック