故里秋田へ・・・5人組同級生と・・・・ & 実家の母と・・・・・

土曜日22日、小雨の中を早朝5時40分ダディと二人で車で出発。
今日は秋田こまち温泉にて10時集合・・・春に逢ったけれど、また逢いたい5人組の集まり。

途中の山々はすっかり紅葉ではあるが、雨も降っているのでかすみ、葉っぱはまだそのままなのに色はすでに茶褐色に近い・・・。
画像


9時30分過ぎに到着。約4時間かかりました。
ダディはママンを温泉において一人行動となります。

10時前、女子全員到着しました。
女子と言うにはもうかなりの年齢ですが・・・、会えばみんな女子の気持ち。
お料理の席をかこみながらも、それぞれの思いのお菓子やらサラダやらおひたしやら果物などを持参。
食べきれないといいながら、次々と食べ続け、しばらくぶりのお話がはずみます。

いつもこうして会えば病気や家族や親の話に終始するのだけれど、幼馴染と言うものはほんとうにいいものですね~
お互いにおかれた環境の中で精一杯頑張っているのがわかります。
5人とも(ママンも?^_^;)みんな同じようにまっすぐなところがあります。
生き方も前向きに・・・出来ることを努力するし、周りの人のことも・・・まだまだ考えられるんですね~

特に後進国の子供の学費の援助をもう長年にわたって続けていると言うお話は今回初めて聞き、涙が出ました。
個人的な悩みや病気にばかりとらわれて心まで老化しがちなママン達の年齢・・・。
そうなっても続けている、しかもお金持ちでもないなんでもない普通のくらしの彼女が・・・。
68歳でこのような友達に会えることがうれしい。

生き方やり方は様々ですが、前向きに生きること・・・っとそれぞれみんなのお話からも沢山元気をもらいました。
また逢う日まで・・・体に気をつけて頑張ろうね~~

夕食はダディも一緒にとりました。名残尽きない夜遅く・・・みんなは帰って行きました。

ダディとママンは泊まりました。

さ~次の日の朝には、ママンの実家へ・・・

      途中の<天徳寺>昔は街道の松並木が美しく町までの一本道がどこまでも続いていたものですが・・・
     今は面影がわづかに残っているだけです。
画像




心なしか細くなった母。

今のところはまずまずやっと生きているよだって。
ずっと細くなった指先で、時々遊びに来てくれるお義姉さんのお友達に習って腕輪(ブレスレット)やブローチを作ったりしているんだけどね~

こんなのをもらってきました。

画像


広告の硬くカラフルなものを細長く切ってボンドで貼って巻いたものに、透明な伸縮糸を通したものですね。
なかなかきれいです。
母の姉は100歳を過ぎて、施設で暮らしているのですが、自分も89歳になり、そんなに長生きするのはいやだと言います。

でも、自分できめられるものではないから、まんずしかだねえね~~
少しでも自分のことを自分で長くできるように風邪ひかねように、暮らしなさいね~~
頭もまだまだしっかりしているし、耳も聞こえているし・・・まだもう少し長生きしそうだから・・・


画像



自分の妹や姉、その子供のことまでまだ心配している様子。

お昼はお寿司をごちそうになり、夕方までの時間を、お茶を飲みながらみんなで過ごしました。
畑を見せてもらったけれど、畑はもうできないんだって。
兄やお義姉さんがやってくれるので、いろいろ教えながら・・・
足も体も随分細くなって・・・力が入らないようです。



画像


画像

兄の盆栽・・・サツキが主です。

きれいな秋の鉢植えが沢山あります。
画像


画像


画像



画像


兄や行き届いたお義姉さんとの暮らしぶりにはママンはいつも感謝しています。

16時。外まで出てきた母やみんなにさよならをし、これまた名残つきない思いを残して秋田をあとにしました。

山形に着いたのは20時でした。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ももたん
2011年10月26日 19:47
 この間は楽しかったね。おしゃべりと食べることで私の口は休む間もありませんでした。心と腹は満たされ、おかげで体重までも増えてしまいました。お抱え運転手のご主人と一緒におしゃべりもできました。温泉施設に集まりながら、温泉に入る時間がもったいないと帰宅してから我が家の小さい湯船にはいってる自分がおかしくなりました。また、機会をみて秋田にいらしてね。
2011年10月27日 12:07
素敵な時間を過ごされましたね~~♪
幼なじみの皆さんと、そしてダディさんと、
極めつけはお母様でしょうか・・・
お優しいお兄様一家に見守られてお幸せそうで~~~
ママンがなるべく多く会いに行って差し上げられたらいいですね。
それにしてもいつもダディさんのお優しい事!
誰かさんに爪の垢を分けて戴きましょうかね~ヘ(^o^)/
2011年10月28日 09:54
ももた~ん
こめんとありがとう~
ほんと!Sちゃんだけですものね温泉に入ったの。
ママンは夜と朝入りました。
あの夜はスポ小の子供たちが温泉に一杯泊まって一晩中賑やかでした。
なにしろ部屋が取れなくてカジュアルルーム(簡易個室)なので・・・
ももたんのお話に、ほんと生き方というものは自分で決めるものなのだなぁっと改めて感じました。

またお会いするまで、健康に留意しながら毎日を過ごしたいものですね。
来年まで・・・ほんとに有難う。
2011年10月28日 10:04
nobaraさん
ありがとうございますぅ。
もう何十年もこうして集まってお話できることがすごい幸せなことです。
また一人ひとりがしっかりした方達ばかりでうれしいですね。
ただ愚痴を言う、聞くだけでなくて、努力がみえるのが・・・

実家の老いた母を、自分の手ではなんにもしてあげられないけれど…今の母は幸せだと思います。
秋田への交通があまりに不便で、ダディはいつもアッシー君になって付き合ってくれますので、大変助かります。
いやいやnoba旦様の方が上ではありませんか~~~~!!!

この記事へのトラックバック