今年もやったぁ~~ ダディの3年目の<特上麹味噌作り>

今年で3回目のダディの味噌作り!

一回目は新聞に載っていた味噌作り講習会の募集で<村山市>まで出かけていきました。
ダディ一人が男性で後は全員おば様・・・に囲まれて麹作りから始まり温度の管理から指導してもらっての味噌作りでしたが・・・

これが大変うまくいって、2年目は山形市内のお味噌やさんで麹と大豆を分けてもらって挑戦しました。

これがまた一回目より麹を30パーセントほど多い量で作り、特上の味噌が出来ました。
毎日美味しいお味噌でお味噌汁や味噌漬けの魚や昆布など楽しむことが出来ました。

出来上がり25キロでしたが、その内ダディの弟さんやお義姉さん、娘はいむ、ママンの実家の秋田などあちこちにもお上げしたりで・・・大分なくなってしまいました。


今日は・・・3回目の特上味噌作りに挑戦です。
2回目とまったく同じような方法で作りました。
レシピを写真入でしっかり保存しておりますので、手順も完璧!

   材料 

  大豆5キロ
   塩2、3キロ
   麹6升
 

 1・ さ~前の日の朝には5キロの大豆を何回も洗い流してうるかしておきました。
   まあるい大豆が水分を吸ってふっくらと楕円形になります。
 2・ 24時間後の今日の朝は網ザルにざ~~っと大豆をあけて水切りします。
 3・ 大きな鍋に豆とだっぷりの水を入れて、時々泡をすくいながら、お湯を足したしして4時間ほど煮ます。
    量が多いので、2回に分け。

画像


画像



    一回に大鍋2つをガスコンロで煮ました。
    指先で挟んでつぶれるくらい柔らかく煮ます(約4時間かかりました)
    圧力釜でもいいそうですが、何回も泡を取りお湯を足してくつくつと煮ていると、母達のなつかしい昔の味噌     作りの風景を思い出しました。

画像

 4・ 煮た豆を網ザルに入れて水分を切ります。この時煮汁をとって置きます。(後でこねる時に柔らかさの調節に    使います)
画像

 5・ 餅つき器の味噌用の部品を取り付けて豆をつぶします(結構直ぐ出来ます)
画像


 6・ 麹をビニールの上に広げ良く手でほぐし、規定の塩と混ぜておきます。
画像

 7・ 餅つき器で豆がよくつぶれたら、ビニールの上に広げ、40度くらいまで冷ましてから麹塩と混ぜます。
    このとき豆の温度が高すぎないように注意。
画像

画像


    硬さが手で握るとしっとりとあふれるくらいの硬さに豆の煮汁で調節しながらよく混ぜ合わせます。

 8・ 両手で団子状に全部丸めます(中の空気を抜きパンを作る時の要領で)
画像


 9・ 用意した樽の中に漬物用のビニールを敷き団子状の味噌を投げ込みます。
画像


10・ 空気が入らないように手で平らにして清潔な布を表面に掛けてふたをします。
画像

11・ ビニールを綴じて重石(1キロくらい)を載せて出来上がりです。

全体の中で雑菌が入らないように道具の消毒や頭にふきんをかぶったりマスクをしたり、細かいところにも気をつけます。

味噌を熟成している期間に一度天地返しをします。
添加物を入れず、夏を越して秋には香ばしい味噌の完成です。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2012年03月03日 17:34
研究熱心なダディさんの[特上麹味噌]素晴らしいです☆
だんだんお上手になられて手際も素晴らしそう~~
皆さんが楽しみになさっているのが浮かびます。
これだば、おみそ汁を戴く回数が増えるかも?
我が家は週に2回ほどしか戴きませんので。
鮮魚など漬け込むのも良さげですね~
なかなか使わないので特上を少しづつ求めています(^O^)
しかし、お味噌やさんほどの量ですね~@@
見るからに美味しいのが判りますよ~ヘ(^o^)/
2012年03月04日 11:50
自家製の味噌つくり面白いです。
添加物なしの天然味噌が秋には食べられるですんね!
北国ながらの風物詩です
男の料理の域をはるかに超えていますね!
2012年03月05日 20:36
凄いですねぇ、ダディさんすっかり味噌作り名人になられたようですね。本物の極上無添加味噌ですね。作られる量にもビックリです。
2012年03月06日 19:53
凄いすごい!旦那様どんどん腕を上げていらっしゃるのですね?
自家製の味噌は本当に美味しいことでしょう。
私も春から時間が出来ると思うので、味噌作りなど色々なことに挑戦してみたくなりました。いやそれよりダンナを“その気”にさせたほうが美味しくなるかもしれませんね(笑)
2012年03月07日 20:21
nobaraさん
清兵衛さん
べべコママさん
けっこちゃーん
ありがとうございます。
一日がかりで豆をゆっくり煮て作ると食べる時の満足度がいいですねぇ。
餅つき器を買ったのもいいタイミングでした。
こんなに沢山作ってっと思ったのですが、いつのまにかなくなってきました。

この記事へのトラックバック