’12 5月連休二人旅山陰編4/29 新山口から おいでませ山口号観光周遊バス<萩津和野コース>

                  さ~今日は4月29日です、連休二日目。
観光バスでの見学は時間に追われてなかなかじっくりと見ることができませんので、あまり気が進みませんが、なにしろ移動が大変なので、今回は新山口を基点に2日間観光バスを利用します。
最近は観光バスでコースをまわる方は激減しております。
ここ数年5月連休中何度か乗っておりますが・・・・最低の人数は4人でござんした・・・!(^^ゞ しかも2回・・・。

でも定期観光バスはお一人様でも回るそうでございますよ。

さて今日は?何人おりますでしょうか~~。

新山口駅発8:0~湯田温泉~東萩駅とお客様を拾いまして総勢33名様でした・・ほっつ(^o^)丿!!

やっぱ、観光バスはお客様が一杯いたほうがいいですねぇ~~!!
ガイドさんも若い方が・・・>>>いいえどなたでも結構です、それなりの味がございますもの。

やまぐち観光周遊バス< おいでませ山口号  萩 ・ 津和野 コース >

新山口駅前8:00~萩松蔭神社~宝物殿~博物館~城下町~萩焼窯元~津和野殿町~湯田温泉~JR新山口駅着17:30

このコースは歴史的な事実はともかく・・・(というよりそちらの方はよわい!!)、町並みや風情が楽しみですね。
皆様どなたもすでに訪れていらっしゃることでしょうから、ママンがいいなぁっと思ったところを写真で紹介いたしましょう~~。

吉田松蔭は龍馬伝のドラマでおなじみですが・・・松蔭神社

画像



画像


画像
   

画像


ちょうど藤の花が咲き始め美しい。

画像


萩焼のお店も沢山あります。
画像

画像

画像


町なみのプレートがあり、ガイドさんが説明してくれます。
画像

画像


甘夏だぁ~~
画像


画像

無人販売です。買いました。後で食べましたが、大変甘く美味しいのにびっくりしました。

画像

画像

画像

画像


城山窯では登り窯や店内の見学をしました。
画像

画像


萩焼は大好きで、日常的にも急須や茶碗を使っていますが、今回は特別買いませんでした・・・旅の始まりと言うこともあり、買えませんでした。
バスガイドさんはやはり年の功でしょうか・・・大変よく町を知っていらっしゃいますので、萩の町を歩きながらの説明はとってもつぼを心得ており、よかったです~~。
大きな夏みかん?が沢山なっているのがとっても印象的。
もうひとつ瓦屋根が非常に多く美しい。

旧久保田家住宅(萩市指定有形文化財)は立派でした。



さ~昼食の後は<津和野>です。

太鼓谷稲成神社は大きく赤い!!

画像


画像


津和野は沙羅の木のイケメンさんがご案内してくれたのですが、パンフレットに載っているような鯉の泳いでいる美しい通りと、鷺舞いの像があるところぐらいで、さらっと流して、沙羅の木のお店に戻りました。

画像

画像


画像



時間を掛けて歩けば魅力的な津和野をもっと十分に感じ取れたのかも知れません。
少し物足りないまま・・・時間も時間ですので、名産の和紙の小物などをゲットいたしまして、バスに戻り新山口まで戻りました。
この日は遠出した割には観光バスに乗っている時間が多かったのか 13776歩 でした。

明日30日はまた観光バスで<秋芳洞・仙崎>コースに乗ります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2012年05月13日 15:29
ここはこの通りに歩いて~回った所です。
武家屋敷にもたくさんの夏みかんが成っていましたね~
お食事も同じところにいったのではないかしら?
思い出してしまいました。
いい旅なさっていますね~~♪ ブラボーです。
2012年05月19日 13:55
nobaraさん
時間がなくて、歩くのも食べるのもちょっと半端になってしまいました。
一軒一軒もっとゆっくり回ったほうがよかったかもしれません。
雰囲気だけは堪能できました。

この記事へのトラックバック