柿の季節 ・・・干し柿と焼酎で渋抜きをしました  &  あけび

土曜日、今日はぬける様な良いお天気。
午前中は小学校のS君の学習発表会がありましたので、ダディと見に行きました。
学年全員でやる劇のなかでS君は大変よく演じており、感心しました。
はずかしがりやさんなのでうまくやれるかなぁ~っと案じていたのですが・・・。
画像


画像



帰ってきたら、ちょうど、ママンの実家の秋田から生柿(渋柿)がダンボールで2個届きました。
画像

ま~~こんなに沢山っとうれしい悲鳴です。
早速干し柿にすべくダディと二人で皮をむき160個ほど紐に結んで外につるしました。
いつも甘く美味しくなりますので楽しみです。
画像

画像



画像

残りの赤くて美味しそうなところはヘタを切りなおして焼酎で渋抜きをしてビニール袋に入れて保存します。
午後から出かけて焼酎を買おうと思いましたが、35度で量が少ないものは中々ないので探していたらこんなものがあり、早速買って来ました。
360CCで400円くらいでした。(宝酒造)
画像


10日ほどで渋が抜け、食べられるようになるでしょう。



全部終わってから実家に電話したら母が出てきましたので、ありがとうといいました。
つるし柿のヘタは枝から取る時にすでにちゃんとTの字に切らなくてはいけないので、作業が大変なのです。
いつもほとんど兄がしてくれるので、兄さんにも宜しくね~~っといいました。

夕方ママが実家から沢山の野菜をもらって来てくれました。
大玉の白菜2個はざっくり切って一本漬けにしました。
大きく上手に野菜を作りますね~~。
画像

画像


大根も3本、黄色菊、それにアケビも大きなものを6個。
画像



こうして季節のものをいつも戴いて本当にありがたいものですね~~
ママの実家にも電話でお礼を・・・。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2012年10月28日 10:49
秋の味覚を堪能させて頂きました。
こちらでは店頭でしかお目にかかれません。
柿は見られますが・・・・
吊るし柿のべら下がる光景は懐かしくて・・・母の姿が重なります。
2012年10月28日 13:05
ママンさんのお宅は秋満載ですね。
御実家からのプレゼント有難いですね。
干し柿が粉をふく頃には、木枯らしが・・・
炬燵に入って美味しい白菜漬けに干し柿をお茶菓子に
熱いお茶をすする!!よだれが出てきそうですネ。
アケビもおいしそう
ママンさんのテキパキと仕事を片付ける姿が目に
浮かびます。
私もそんな風に動けたらと、昔を思い出しています。
風邪引かないようにお元気で
2012年10月28日 16:39
日本の風物詩ともいえる干し柿のかかる絵、秋の風景ですね~。それにしてもこんなにたくさんの柿の皮むき作業、手が痛くなりませんか? 干し柿は甘すぎてちょっと・・ですが、柿は大好き、買い物に行って柿も一緒に買ってきましょう~。 白菜の漬物も美味しいし、アケビこの数年食べなくなりました。懐かしいわ~ (*^。^*)
せんこ♂
2012年10月28日 16:57
こちらは梁川の”あんぽ柿”が全国区なのですが、昨年に続き放射能で廃棄処分されるようです。
送付されて来た柿は皮むきが大変でしたね おつかれさまでした。
家の”あけび”は見たことがないほど鈴生り状態でしたよ。
寒くなって来ましたがご自愛ください。
2012年10月28日 21:35
まぁ~干し柿用の柿が今年も送られてきたのですね~
有り難い事ですね~~~
私も福岡&熊本では干し柿作り続けていましたが・・
こちらでは無理ですね~まず渋柿がgetできないし~
東京だと干し柿は何度か失敗してるから考えちゃいます。
柿の皮むき大好きなんです。また作業した~い!
立派な白菜ですね~上手に作られますね~
私はスーパーで1/4 を買います。
白菜・胡瓜・大根・人参を塩で漬けておいてから~
絞ってガラスの漬物器に。生姜微塵も入れ
その上からカボス汁を入れて押し漬け冷蔵庫に。
サラダのような感覚の浅漬けになります。
2012年10月30日 07:57
ろこさん
山形は柿が合う気候なのでしょうね~
上山市の干し柿は有名で、全国へ発送されているようです。
我が家の干し柿も結構うまく出来るんですよ。
2012年10月30日 08:00
hiromuさん
おはようございます。
てきぱきと!ま~おはずかしい。
そうですよね!だんだんそうもいかなくなって来るのでしょうね~^^
実はママンも最近は結構がんばらないと出来なくなっているんですけど…

hiromuさんとこの畑は広くてうらやましいですが、あれだけの畑を作るのは大変ですものね。
2012年10月30日 08:06
mintさんありがとうございます。
干し柿むきは雑なので結構大丈夫なのですが、縄できれいにつるして風情よくできればいいのですが、現実は干すところがないので、玄関のテラスに干しているのです(~_~;)
白菜は今ほんとにはしりですので、甘くて美味しかったです。
アケビは皮だけ食べます、甘みそで炒めておいしいですよ。
2012年10月30日 08:10
せんこさん♂さん
ま~そうなのですか。あんぽ柿はおいしいのに、現実はほんとうにきびしいのですね。
あけび、うらやましい~~山形では皮だけを煮て食べます。
少し苦味があって好きです。
2012年10月30日 08:14
nobaraさん
ありがとうございます。
東京はやはり干し柿には合わない気候のようですね。
はいむもいちどやったのですが、だめだったようです。
白菜、ほんとに立派な出来栄えですごくおいしい。
山の畑で作るらしくて、甘みがぐーんと違います。
白菜の浅漬けおいしそう~~
ママンも似たような方法で漬けます、一本漬けが食べられるようになるまでの間に食べるように。

この記事へのトラックバック