次の日は・・・  上山城  & はいむと 古屋敷村へ

10月7日。



朝8時朝食。

ここが昔保養所だった頃とはまた違って、朝食もまた洗練されています。


画像


さ~今日はどうしましょう~~

息子夫婦と子供達は、別目的で出かけました。

お義姉さんの希望でとりあえず上山城を見学することになりました。
久しぶりです。

画像


娘はいむの大好きな上山温泉の<中條屋の饅頭>を買いました。
このお饅頭屋さんはとても有名で売り切れが多いのです。

画像






さて次は?     <古屋敷村>にも行って見たいねぇ~~っと言うことで出かけました。

車はママンとはいむ二人ともう一台はダディが運転しています。
古屋敷村は、上山の<古窯>が所有する古民家の集落で、実際生活しているところも数軒あり、空き家は公開されて中を見ることが出来たりイベントなどもあったのですが・・・・


行けども行けども3、4軒あるばかりで道がなくなるほど奥まで行ってしまいました。

戻ってきて途中で出会った方に聞いたら、もう今はほとんど空き家で古屋敷として見られるようなところではなくなっているとのこと。
私の主人もここで生まれたのだけれど、今はもう町の中で暮らしているから・・・と言います。

今何を拾っているんですかっと聞いたら、胡桃ですって。

ま~~そうですか~ありがとうございました~。



さ~、ダディたちの車は帰ることになり、ママンとはいむはせっかくだから少し写真でも撮って帰るからともう一度道を登って行ってみました。


古屋敷の古い看板が見つかったので、そこに車を止めて少し歩いてみました。

荒れた廃墟が道端の奥の方にもあります。
外側だけでも何軒か道の奥にある蔵や廃墟などを見て歩きました。

画像


画像


画像


画像





ありふれた雑草が群れて咲いているのはまた格別の味わいがあります。


画像

                         ノブドウ

画像

                         ノコンギク


画像

                         ミゾソバ



画像

                         カラハナソウ(ヤマホップ)


大きな橋の下、きれいな水が流れています。
少し登って行くと小さな側溝に素晴らしいきれいな水が流れていて、梅花藻がものすごい量で生い茂っています。
きゃ~~梅花藻が~~っと二人で大騒ぎ!

開花時期は過ぎていますが、残り花が可憐に咲いています。

いやあ~古民家は見られなかったけれど、これ見ただけでよがったねぇ~~
画像


その後、栗のイガが沢山落ちているので、栗拾いをしましたが、ほとんどなくて数箇所でジャンプしたりふんずけたりしながら、くたびれるまで探しました(~_~;)
画像


さ~帰りましょうか~~
途中で<原口そば屋>が見つかったので、遅い昼食を・・・。

原口そば屋は知る人ぞ知る有名なそば屋さんで、結構判りにくいところにありますが、混んでいます。

蕎麦とかいもちを食べました。
やっぱり美味しいです~~
画像

                       
画像



画像




その後桜田の棚田を見に行きました。夕ぐれてきた棚田の稲くいの稲は輝いて美しい。


画像



娘と二人、子供にかえったような半日でした。

画像



そして、 8日 はいむの帰る日。
二人で反田(そりだ)の直販へ出かけて、果物や野菜などを買ってきました。

その後直ぐ近くの<やまのべ温泉>へ行って、こ一時間ほど温泉を味わいました。

午後3時には新幹線に乗らなければなりませんので、帰り支度や宅急便を作ったり、お昼をかっこんだり(~_~;)
フル回転して駅に送って行きました。




連休3日間があっという間に過ぎました。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック