スノータイヤ に履き替え  &  悪戸(あくど)の里芋はやっぱりおいしい

              火曜日は一日雪が降りました。幸い地面には積もりませんでしたが・・・

画像


北海道の風雪被害は大変なものですね。
通常の寒気であれば備えもあろうはずの北国でも、実際停電になればライフラインは麻痺してしまう。
我が家でもダディと二人で実際停電になったらどうなるだろうと話をしました。
暖房、飲み水、連絡、明かりなど、先般の震災以来準備したものもあるけれど、いざとなれば、やはり大変なことだろうと想像され、もっと具体的な準備が必要だねえ~などといろいろ話になりました。

さ~水曜日はダディが車のタイヤをスノータイヤに取り換えてくれました。
大きいほうの車は業者にやってもらいました。
これでどこへでも行けるねぇ~~

ついでに冷房の囲いや車庫の周りの冬支度などもしました。
庭はこの次のお天気のいい日にやりましょう~~。

そして、おいしいとTVでも今年は紹介された山形の<悪戸(あぐど)芋>(里芋)をママがお友達を通じて買ってきてくれました。

皮つきですから、簡単里芋の皮のむき方で皮をむきました。

 こちらで参照 
  
   

  悪戸芋についてはこちら 
インターネットでの注文もやっているらしい~~

やっぱりおいしい~~です。
ほっこりとした悪戸芋の味わいは山形県人でも年に一度は食したいものです。
なお、自家製のネギは柔らかくおいしさを一段とアップしてくれます。

画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

せんこ♂
2012年11月29日 19:47
私は日曜日にタイヤを入れ替えました。
高崎に出張した時、約半数が真冬でも夏タイヤなのには吃驚そして冬に対する考え方も変わるなぁと思いました。
家は停電対策として”シュラフ”を用意しましたが防寒剤の容量で耐寒温度が異なるようです。
悪戸芋は聞いたことがありますが美味しそうですね。
2012年11月30日 16:59
悪戸芋は初めて知りました。
名前も知らなくて。面白いネーミングですね。
頂いてみたくなりました。
2012年12月01日 18:36
今朝は仙台もうっすらと雪が積もりました。
タイヤ交換は例の山形行きの前に済ませていたので
今朝は土曜日と云う事も有ってか、GSやカー用品店はタイヤ交換の車で満杯でした。 悪戸芋いままで数度しかお目にかかっていませんが、あの食感は忘れられませんねぇ。
バターソテーしたものも印象に残っています。
アー食べたく成りました
2012年12月04日 00:13
タイトルの悪戸芋に惹かれお邪魔しました。
本場の皆さんが絶賛される里芋ですから美味しくて
食感もいいと聞くと、頂いてみたいです。
昨秋に東北各地でいただいたイモ煮の味が忘れられなくて!
冬将軍に備えての冬支度大変ですね
2012年12月04日 20:36
せんこさん♂さん
そちらでもスノータイヤは必要ですね。
少しの雪でもやはり困りますからね。
冬支度と対策と、最近はいろいろ考えることがありますね。

悪戸芋は生産農家が少ないのでなかなか手に入りませんが、最近はネットでも販売をしているらしいです。
2012年12月04日 20:40
 ろこさん
悪戸とは地名ですね。
こちらには毒沢とか土地の特徴がそのまま呼び名になっているところがあります。
味は抜群です。
2012年12月04日 20:42
suikoushiya さん
スノータイヤになれば安心ですね。
そちらでもやはり必要ですよね。
芋のバターソテー・・・?
ま~食べてみたいです。
2012年12月04日 20:47
清兵衛さん
やはり有名なだけにまったりとしたおいしさはほかの追随を許しません。
飲食店ではなかなか口にできませんので、ネットだといいかもしれません。
冬支度はまだ半分もしていません、お天気の良い日を見てしたいと思います。

この記事へのトラックバック