馬見ヶ崎川の200本の桜並木は・・・間もなく満開

金曜日19日、馬見ヶ崎の市民プールジャバに行ったついでに桜の写真を撮ってきました。
約200本あるそうです。
山形自動車道蔵王インターを出てすぐ右折しますとこの並木道になります。


画像



川の両側に桜の木があります。
土手の下は広い河川敷公園になっていますので、沢山の花見客が宴席を設けてにぎやかに観桜会を開きます。
ライトアップされ、夜もすばらしい美しさが楽しめます。
画像


画像


画像



今日は気温が非常に低く、風があり、数軒出ている出店も暇のようですが・・・
ちょうどプールの入り口に出ています。
画像


広い駐車場がありますので、心配なく利用できます。
画像


白モクレンが満開です。

画像



追加で我が家の庭の花の開花を・・・。(4・20)

白侘助・・・毎年真っ白な大きな花を沢山咲かせます。これが侘助か?みたいな・・・。
画像


八重椿の赤・レンギョウの黄・侘助の白が揃いました。

画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2013年04月20日 11:52
200本の桜並木が続くのは素晴らしい景観でしょうね。
日本の河川では河畔に桜を植えることが多いようですね。
根を張って岸が崩れないし美しいし。。。
一挙両得のようです。
それにしても美しい日本の姿を改めて見せて頂きました。
この季節がいつまでも続いてくれたらいいのにと。。。。。
2013年04月22日 22:08
ろこさん
いつもありがとうございます。
広々とした河川敷公園はとても気落ちのいいところです。
芋煮会の会場にもなるところです。
なるほど!そのような理由で桜がうえられているのですね。
桜の美しさは人の心を浄化させてくれるようですね~~。

この記事へのトラックバック