旧友の旅立ちは突然に・・・・

11日ものすごい大雪の中、秋田へ行って来ました。
新庄を過ぎて秋田県に入って三関・強首あたりでは積雪も電車のホームにも1M50くらいありました。
画像

画像

画像



ぼんやり雪景色を見ていると、まもなく猛吹雪になり、何にも見えなくなって、数十分は空白の中に身を置いているような錯覚に襲われました。

いつもママンが里帰りをすると必ず集まってくれる5人組の同級生のひとり、雄和のトットちゃんが突然逝ってしまいました。

昨年は夏に一泊、古希の同級会で一緒に2泊しました。
腰の手術を10月にして、とても調子よく、春には山形まで皆で来てくれるはずでした。

お風呂場で倒れ、そのまま帰らぬ人となってしまったそうです。享年70歳。


お葬式の前日、3人が秋田駅前のホテルに来てくれたので、3時間ほどお話したり食事をしました。
もう5人で集れなくなってしまったねぇ~、彼女の存在感は改めて思うと大きかったんだねぇ~~などと、来し方の思い出をいろいろ出し尽くし、感無量でした。



次の日の秋田駅前東口のNHKとホテル・駅への通路です。
ももたんがNHKの前に迎えに来てくれて3人を乗せて行ってくれました。
青空が美しく広がってとてもいいお天気でした。
画像



葬儀では、ももたんが弔辞を読んでくれました。

60年以上のつきない思い出に、ももたんも胸がいっぱいで読み続ける事が出来なくなってしまいました。

トットちゃんをしのぶ其々の方の様子に、本当に皆に愛されたしっかりした人だったなぁ~~っと言う思いを改めて深くしました。

葬儀中に倒れた方がいて救急車で運ばれる場面もあり、なんとも様々な思いがありました。

お斎(おとき)にも同席させていただいたので、旦那さまや御兄弟の方たち、子供さんたちともいろいろお話が出来ました。


この年齢になれば、いつどんなところで何かがあっても不思議でないという気持ちになりますね。

<過信せずに毎日を丁寧に自己検診をしながら生きなければいけない>なぁ~~っと思いました。

終わってから秋田駅前で、コーヒーを飲んで小一時間ほどまた4人でお話して、新幹線の時間まで過ごしました。

帰りは仙台経由の新幹線こまち、仙山線で帰ってきました。
仙台駅の中央入口付近の夜景です。

画像








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ももたん
2014年02月14日 22:16
 先日はお疲れ様でした。親友の訃報のために集まるなんて、悲しかったですね。ご主人から電話をいただいた時、呼吸が止まるんじゃないかと思いました。予期せぬ死の知らせに気持ちが混乱しました。身内の方々はその比じゃないでしょうね。体調管理に敏感にならなければいけないとつくづく思い知らされました。彼女の分も長く生きなきゃね。暖かくなったら彼女の写真を持って一緒に旅行に行きましょう。
2014年02月25日 15:28
ももた~~ん
コメント有難う~~。
ブログをアップした直後からものすごい寒気に襲われ、そのままつぶれてしまいました。
あんなにお世話になってきたのに、電話一本かけずに、寝たきり老人になってしまいました。
ごめんなさいね~~。
ももたんはその後大丈夫でしたか?

きょうからまともに起きていられるようになりました。
少し落ちついたらお電話しますね~~
ほんとうにいろいろお疲れ様でした。ありがとう。

この記事へのトラックバック