今年も秋田へ・・・その3 実家泊 & 秋田駅前市民市場 &  横手市< 内蔵のある町 増田 >へ

お楽しみ会を終えて・・・・・
実家に帰ったママンは疲れてお昼寝をしました・・・・・(いまだにわがままな娘ですね~~)

夕方早めにお義姉さんが作ってくれたたくさんのご馳走で、母と兄とお義姉さんとダディと5人、お酒を飲みながら夕食をいただきました。

サツキの手入れに追われている兄。
咲いた花が散りきらないうちに額の下からひとつ残らずカットするんですって。
その数は大変なものです。(250~300鉢ですから)
売るわけでもなく、ただただ育てて鑑賞しているだけです~~。
花好きは母譲りでしょうか・・・・母は様々な花を家の周り一杯に咲かせています。
ママンも大好きです。
紅花笠というサツキだそうです。かわいくてほんとに見事です。
画像


兄の趣味はそのほか<ヘラブナ釣り>です。
腕は大変上手らしく、優勝は何度となくしているようです。
兄はクルマの運転免許を取らなかったので、お義姉さんがいつも付き添って運転して遠くまで出かけます。
上小阿仁や横手や県内のほとんどへ出掛けて釣りの大会へ出ているようです。
待っている間はお義姉さんは車のなかで趣味の手芸や本を読んだり、山野の恵みを探したりしているそうです。
母は頭の方もしっかりしていますので、留守番もまだまだできるようです。
同時にしっかりしている分、お義姉さんの苦労もあります。  少しお義姉さんが痩せたようで心配でした。
どうか健康に気を付けてねっと話しました。
すぐそばに兄たちの長男夫婦が住んでいますので、安心です。
母は満92歳、最近は週2回デイサービスを利用しています。



次の日18日は10時頃に実家を出ました。
母も玄関まで出てきて見送ってくれました。
またいつものように、内緒でお小遣いをくれました~~(ありがたくいただいてきました(^_^;) )


さ~今日はお天気もまあまあのようです。

秋田駅前にある市民市場に寄って、<畠山佃煮店>でワカサギや平いかやクルミ小女子などの佃煮
を買ったり、進藤水産の極選紅鮭などを買いました。
画像

市場の中で、同級会をした朝霞のちーちゃんにばったり会ってびっくりして手を取り合ってしまいました。
お土産を市場でいろいろ買って送ったんですって。これから朝霞に帰るそうです。

さてさて~次は~~
ダディが< 内蔵の町 増田 >へ寄って見たいというので行って見ました。
増田は現在の北都銀行の前身<増田銀行>の発足の地で、現在の内蔵を有するいわゆるその当時の財産家の何人かで創設し、のちに羽後銀行、北都銀行となっているようです。


ママンは一昨年の<古希の高校同級会>で見学しましたが、もう一度ゆっくり見てみてもいいなぁっと思っていましたし、ダディは来年あたりのOBの旅行にどうかなぁっと言う気持ちもあるようです。

 前回の内蔵見学のお話はこちら



正午を過ぎています。
ママンが一度行ったことのある<稲庭饂飩(うどん)>の<佐藤養助商店漆蔵資料館>へ稲庭うどんを食べに行きました。
ここは全国的にも有名ですね。
画像

画像


大奥の喫茶店風のコーナーできっちり冷えた稲庭うどんを食べました。
やはり自宅で食べるのと違い、とてもおいしかったです。
画像画像

店内の正面には内蔵があり、漆塗りのすばらしい2階建ての資料館になっています。

画像

画像


佐藤又六家は、ママンの高校の同級生のお友達のお宅で、おかみさんが覚えていて下さいました。
蔵餅さんという味付け干し餅がとってもおいしくてまた3個お買い上げしました。
下は2階部分の内蔵の扉で、火除けの唐草文様だそうです。
画像


内蔵が盛んに作られるようになって、装飾も凝ったものになり、それぞれの家紋のほかに、こうした格子組の文様を競って扉に取りつけるようになったのだそうです。
日の丸醸造株式会社・・・?
画像



内蔵は公開されていて無料の所や、こうして200円から300円の入場料を収めてその中を蔵主の方に丁寧に案内していただく事が出来ます。山中栄一家と言います。

 
画像

画像

画像


こちらの蔵のように店先から内蔵、そして裏の門まで100M余りを全部見せて下さるところは一軒だけの様です。

画像



木造3階建のいわゆる迎賓館だそうで、内部は写真禁でした。<石田家>
画像


さ~~ゆっくり見ました。まだまだすばらしい内蔵があるようですが。。。また次回に。



午後4時を過ぎました。一路山形へ向かいましょう。

家に着いたのは8時頃でした。

実家からはジュンサイやお酒高清水や秋田のお菓子などたくさんのお土産をもらってきました。
ありがたいことです。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2014年06月24日 17:42
皐月は手がかかって大変ですが開花の喜びは一入の様ですね。
亡き父も数百作っていましたが晩年、仲間に分けて数鉢にしておりました。
それも今では心ない息子の仕業で地植えにされております。
水やりを忘れると大変なんですよ。
お兄さんの生き甲斐、末永く楽しめるといいですね。
増田の内蔵一度見てみたい横手今度出掛けてみようと思います。
2014年06月30日 08:54
suikoushiya さん
そうですよねぇ~心あってもなかなかできません(^_^;)
ママンも何鉢かもらったのはすべて地植えしています。
そう、兄にとっては<生かされているというような感じですね~~
増田は外側から見てもほとんどわかりませんが、一歩中に入ると素晴らしいです。
ぜひ、日帰りでもできますのでお勧めします。

この記事へのトラックバック

  • 恒例年1回のOBの旅・・・その1 横手市<内蔵の町増田>

    Excerpt: さ~~今年もOB仲間との楽しい一泊の旅です。 ~~~秋田県横手市の内蔵の町増田 ・ 青森県西津軽郡深浦町の白神山地十二湖の青池 ・ 不老ふ死温泉・五所川原市金木町津軽三味線会館と斜陽館~~ Weblog: 山形ママンの日常 racked: 2016-10-21 08:02