山形美術館 <細川家の名宝と細川護煕の風雅> 

ダディのお友達の方から入場券を戴きましたので、土曜日ダディと二人で<細川家の名宝と護煕の風雅>を見に行って来ました。
34度くらいありましたので、車で行きました。
画像

山形美術館50周年記念特別展だそうです。

細川護煕氏については、誰でもが知っている程度に知っております(~_~;)
18代細川家の当主であるとか、元総理で今は政界を引退し、悠々自適の生活をしているとか・・・・。

山形関連でいえば、東北芸術工科大学の学園長を2011~2014年の5月までしています。
学園長というのは学長とも違うんですね~~

さて、今回は国宝が数点、重要文化財も数点、その他永青文庫の所蔵管理する名宝の中から合わせて73点、護煕氏作品89点を展示しているそうです。
2Fはすべて護煕氏の作品で、陶芸茶碗、花入れ、などの茶道具や漆芸、書、水墨画、油彩画まで幅広い表現力を発揮していますね。

特に襖絵は、春夏秋冬をわずかな彩色でほとんどを水墨で描き、表現力は素晴らしく静寂の迫力もすごかったです。

ま~良いものを見せていただきました。

山形は県立の美術館はありません、公益財団法人です。

画像

画像

緑の木々に囲まれた美術館は珈琲ルームが素敵です。見た後はちょっと一服するのが優雅なのですが・・・。
パスして買い物に行きました。


本当は土曜日は秋田県の<大曲の花火>に行く計画でしたが、大仙市のお天気がはっきりせず、かなりの雨量を観測していましたので、苦労して行ってもどうなるか自信が無く取りやめました。

幸い晴れてTVで3時間実況中継がありましたので、最後まで見て楽しみました。
画像


画像

すばらしい~~TVで見ていても感激するくらいすばらしい~~
来年は行くぞうぅうう~~~~!!   (~_~;)



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック