演劇  <バカのカベ>  &  ぼろ(古布)

ちょっと日にちが過ぎてしまいましたが・・・・
5月29日(金)・・・お友達のいっちゃんと演劇鑑賞してきました。
バカのカベ・・・・・

風間杜夫といえば知らない人がtがいないほど有名な方。
2時間余りの長いお芝居は、楽しくもあり難解でもあり、バカは馬鹿を笑えないストーリー・・・・


画像


そして、お友達のいっちゃんが上山のお友達の紹介で<ぼろ>をたくさん買ってきました

ぼろとは・・・ママンたち古布でパッチワークをしている仲間にとっては<お宝>か、単なる<ぼろ>かの分かれ目なんですね~~。
見ただけではなかなか分からないのが<古布>の価値。
洗濯して乾燥して、アイロンをかけて初めて分かるのです~~!!

洗濯機でソフトで毛糸洗い用の洗剤で洗います。
真っ黒に水が濁り、全部終わったら、洗濯機を空のままハイターで洗わなくてはなりません。
ごみ取り袋が真っ黒になりますので・・・・(-_-;)
布自体が非常に弱っていますので、更紗の場合はほとんど洗うことができません。
手洗いをします。

ま~~みごとなぼろですねぇ~~
干しておくのも気が引けるほどですが・・・・冴えた色合いがいいですね。

画像


画像


画像


画像


画像


本来であれば糸を外して方洗うのですが、このように縫い目があまりにもありすぎる場合はそのまま洗い、必要に応じて切りながら使ったほうが、簡単です!
久しぶりにこんな作業がたのしいですね~~。

そして、この時代の生活のすさまじさ・・・日常・・・をしみじみと感じます。

さ~~やっとママンのトップが出来ました・・まだボーダーが残っています。
玄関のカベに張り出してボーダーにふさわしい布をいろいろ出して、半日を費やしてやっと決定しました。
あとは裁断して縫ってからのお楽しみです・・・・・・・(・。・;

画像

                       ( 140  ×  140  )

                 完成は   160  ×  160   センチ になる予定です。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2015年06月05日 21:41
古い着物などを洗濯機で洗うとその後の「洗濯機の掃除」が大変ですよね。
匂いも残っていますし・・・
それでも、くすんでいた色がはっきりしますし、破れた所に充てた裂に思わぬお宝柄を見つけたりと、なかなか楽しい一時でも有ります。
作品の完成間近ですね、楽しみにしています。
2015年06月22日 20:10
suikoushiyaさん
お返事遅くなってすみません~~
そうなんです~~洗濯機にハイターを入れて回して、ごみ取り網はさらに漂泊しないといけません。
その後の工程が大好きです。
アイロンを当て、よみがえった布がお宝ですものね。
ありがとうございます。コツコツ頑張っておりま~~す(・。・;

この記事へのトラックバック