恒例年1回のOBの・・・・<紅葉の奥只見と絶景日本海1泊2日の旅>

10月22日。  今年も年1回のOB会の旅です。

昨年は<世界遺産 富岡製糸場>でした。

そのお話はこちら


今年は<福島県の奥只見 & 新潟寺泊岬温泉泊 お魚市場 寺泊  &弥彦山頂 &マリンピア日本海>です。


画像

もう何十年と同じガイドさんを御指名でお願いしているとのことです。
昨年も大変感心しましたが、今年はまた一段と感心を通り越して尊敬してしまいました~~。
(来年年金がもらえる御年になられたそうです。  (・。・; )


出発時間が30分早くなりましたので、ダディと朝食を済ませ6:00集合の15分前には着きました。

3か所の集合場所を回って、バスの中に全員揃ったところで、まずは士気高揚のために、
画像

さ~~みんな、元気で行こう!

いえ~~ぃ!!  
 
いえ~~い!でなくて、 肛門絞めて  いえぃ!!!

まだまだっ! 短く  いえぃ!!

いえぃ!!  いえぃ!!

もうおかしくって 腹 痛い~~!!

そのあとはかんぱ~~い!!

レク委員の方が準備をしたお酒やビール、おつまみや手作りのお漬物、干し柿の素敵なプレゼントなどなどをいただきながら、30分もしないうちに賑やかな宴会場のようです。
画像画像
バスの後方はサロンになっています。

道の駅ではおトイレ休憩 ・・・数回。


車は一路 小国 ~ 新潟荒川峡の紅葉を眺め胎内から北陸・関越道を通り、奥只見へ突き進みました。
画像

あの<魚沼産 こしひかり>の名産地を通過~~。

そして小出IC~銀山平 < シルバーライン>がものすごい!!

全長22キロのうち19キロがトンネルです。長い長~~いトンネルが22個?あるんですって・・・。
それも新式の座高の高い大型バスは通れないんですって!
車同志がすれ違う時は譲り合い、待合をしながらでないとすれ違いができません。歩く人やバイクは通れません~~。
画像

今風のトンネルではありませんで、周りは手掘りのような岩むき出しの部分がかなりありますし、昼なお暗い照明で、初体験のスリルです~~。
このトンネルは只見ダム建設の工事材料の運搬のために作られたものだとか。
何ともタイムスリップするがごとく・・・別世界へ行くがごとく。

銀山平で一旦トンネルを抜けてログハウスがたくさんあります銀山平森林公園へ。

画像

あたりはもう紅葉の真っただ中・・・少し盛りを過ぎつつありますが・・・・美しい~~。
画像

画像

山菜やお蕎麦をいただきました。なかなかおいしかったです~~。

14:00奥只見ダム湖に到着。
約50分間の遊覧船乗船。

画像

素晴らしい紅葉です。
画像

画像

画像

人造湖では日本で3番目に広く、貯水量では2番目だそうです。
遊覧船最上階での景色は本当に素晴らしかった~~。
晴れのお天気のはずが・・・小雨が降ったりして、お天気予報が外れましたが・・・困らない程度で、霧が山頂付近にかかったりしてそれもまた素敵でした。


画像

画像


さ~秋の夕ぐれはつるべ落としと言いますが、もう日差しも大分西に傾き始めておりますが、本日最後の観光地
<弥彦神社>参拝です。

4:30にはもう終わりだそうで、やめてホテルにまっすぐ帰ってしまうかどうするか相談になりましたが、皆さん行く~~!!っということで、夕暮れの中参拝しました。
画像

画像

なかなか立派な神社で、境内を巡り、門前のお土産屋さんで<玉ウサギ>を大急ぎで買って、暮れかかる中バスに戻りました。

さ~それから小一時間、寺泊岬温泉 <ホテル飛鳥(あすか)>へ到着です。

早速温泉につかり、宴となりました。
気心の知れたOB仲間ですから、賑やかに飲む、歌う、踊る・・・です。
画像
画像

かくし芸も楽しい~~。
南京玉すだれや同期の桜や、おなじみの演歌やデュエット曲など延長で楽しいひと時でした。
ママンも女性群即興のおかしげな踊りにも参加しました~~(・。・;。
そのあと温泉でゆっくりして各部屋で休みました。

                            <つづく>


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック