山形冬の花火は霞城公園で 30分2000発

本日は初市でした。
初市は毎年1月10日に催され、400年の歴史を誇ります。
出かけようと思った時間頃から雨になり、行きませんでした~~。
そのお話はこちら

4年前のお話ですが・・・・ちょうど今年も県知事選が行われ、無投票で<吉村みえこ氏>が今期も当選となりました。
その話はさておき。

さ~今日は冬の花火が霞城公園で行われます。
午後6:00
ものすごい音を立てて花火が始まりましたので、ダディと二人で西の外堀の道路まで行って見てきました。




ネットの説明をひろい書きしてみました。
山形市中心部の商店街で伝統の「初市」が催される10日、霞城公園で午後6時から「冬の花火大会」が開かれる。30分間に3000発が打ち上げられる予定で、主催者は「街なか全部が桟敷席!」とうたい、市中心部にやってくる人々に楽しんでもらうことを期待。
山形市では毎年8月に郊外の須川河畔で花火大会が開かれているが、「中心商店街には、なかなかお客さんが流れてこない」との声があり、初市(午前10時~午後5時)終了後も、にぎわいのある街にしようと、霞城公園での花火の打ち上げを実施。今年は2回目。

画像

画像


画像


小雨が降っておりましたし、ママンたちの見ているところは正面のちょうど裏側の土手越しですから、あまりいい場所ではありませんが、なにしろすぐ前の公園の中で打ち上げているわけですから、音、におい、頭上での花火の炸裂はとても迫力あるものでした。
それに、30分間で2000発はすごいものです。
花火っていいものですね。なんだかスカッとしますね。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック