オドリコソウ  山形美術館日展山形会展  & ママンのパッチワーク

24日金曜日、霞城公園をぬけて山形美術館日展山形会展へ行って来ました。
東土手にオドリコソウが群生していました。
画像


晴天です。暑いと言った方が合う気温です。
画像

画像

工芸の長谷川雅也の  < 始まりのとき ’012> は正方形長方形の小さな棒状を無数に固めた物体でしたが、とても印象に残りました。今後の作品に使ってみたい構想でした。
ヤマボウシが満開です。
画像


霞城公園大手門入り口です。
画像



さて、ママンのパッチワークですが・・・。
何か所か縫い直しをしました。
壁面に貼りつけて見ますと、必要以上に目立つ箇所がありましたので。
画像


結果はこれですが、今からボーダー、10センチ幅のものをまわします。

全て違う模様で、型染めが81枚、更紗が64枚、見本帳ようなもので、このような作り方は、「布帳キルト」と呼ばれていま。
画像






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

驚いた
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック