5月連休二人旅…桜を追いかけて・・・秋田県大館市 <岩神ふれあいの森>

さ~~本日は4月29日(月)旅行日2日目です。

能代市<きみまち阪公園>の桜を見て、本日の最終目的地は秋田県大館市<岩神ふれあいの森>です。
ネットより引用しております。

 岩神ふれあいの森は、大館市の中央部・市街地に近い岩神沢貯水池周辺に位置し、貯水池を一周する散策路、隣接する長根山運動公園と 県立大館少年自然の家 と併せ、スポーツ、ピクニック、自然散策、憩いの場として市民に大いに利用されています。
 昭和33年に緑化推進委員会等が中心になり、面積80,000m2(8ha)、周囲1,400mのかんがい用に造られた岩神沢貯水池を中心にソメイヨシノを植樹したのが始まりです。その後、昭和48~50年に大館市制20周年記念植樹事業として約300,000m2(30ha)に22種10,000本の桜を植樹し、地盤が岩で固いため桜が成長するにつれ根付かなくなり、年々桜の本数が減少しています。
 このような厳しい自然環境に耐えた桜が、4月下旬から5月下旬まで品種ごとに次々と咲き続けます。



15:30到着  駐車場に車を入れて貯水池まで歩きます。
画像


空気がきれいで、人もいなくて別世界のようです。
画像

画像


画像


ネットで調べた時は3000本の桜と出ていましたので、期待して寄ってみたのですが・・・
地盤が固く年々減少しているとのこと。
桜は残念でしたが、鳥のさえずりが聞こえ、観光客もなく、静寂と精霊な空気を満喫しました。

画像


さ~~さ~~本日の日程を全部終えました。
夜の食事の買い物をして道の駅に向かいます。併設温泉でゆっくりお風呂に入ってから一杯やりながら食事をしました。広いパーキングは満杯ですがしずか。車中泊をする人がこんなにも多いのねっと今回もびっくりしました。

              **********************
                  青森 ⑯ 道の駅  いかりがせき
                   平川市碇ヶ関碇石13-1
                   パーキング  136台
                   併設温泉御仮屋 関の庄温泉

              **********************


本日は秋田県大仙市から青森県平川市まで、全走行距離は 181キロ  8235 歩  でした。
お天気に恵まれ、どこへ行っても美しい青空を見ることが出来ました。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック