庭の秋の花たち ミセバヤ・ノコンギク & 食用菊(中もって・黄もって)& おみ漬け &パッチワークの10月2回目の例会 

ほとんど毎朝煖房を入れております。寒くなりました。
秋の気配も濃厚になって来ております。
ミセバヤの花が咲きました。多肉植物です。マクロで写すとほんとにかわいいですね。
DSCN9777.JPG
DSCN9776.JPG

ノコンギクも庭のあちこちに咲き始めました。長い間咲いていてくれます。

DSCN9782.JPG

ヤブコウジの実が真っ赤になりました。かわいい~~。
DSCN9780.JPG

  ******************

ダディのお友達の I T さんが野菜を沢山届けてくれました。
大根・白蕪・紫色の蕪 (コールラビというらしい・・・無甘藍(キャベツの一種))黄もって・赤もって・など沢山あります。
                 
DSCN9773.JPG

山形は食用菊の生産が盛んです~~。

DSCN9770.JPG

赤もっての写真が~~ない!
DSCN9771.JPG

菊のちょっとした豆知識!何の足しにもなりませんが・・。
赤いほうが中もってと言われる種類ですね~~、このあと一番おいしい本もってが採れますですよ!
ところで~~、菊の花びらを取ることを散らすと言いいますが、花びらを取ると、こんな芯が残ります。
何の足しにもならないお話です~~。
黄色いほうは芯にちび花びらがたくさん残りますが、赤いほうはほとんどゼロ、残りません。
な~~んでか、知りません~~。(*^_^*)
何の足しにもならないお話でしたね~~(~_~;)


DSCN9772.JPG
さ~~もう一つ、若ママの実家のお母さんの手作りの<おみ漬け>を4キロほどいただきました~~!!
こんなに早く、丁寧に作られたおみ漬けを沢山、とってもおいしくてうれしいです。

DSCN9762.JPG

  *******************

さ~~さ~~、本日28日はママンたちのパッチワークサークルの10月2回目の例会がありました。
作品展の会計報告や芳名簿の確認、いろいろいただいた方のお名前を皆さんで共有したりしました。
一生懸命搬入作業したことや、熱心なお客様のお言葉や・・・・それぞれの意見交換をしながら、もう最初からお茶会を楽しみながら賑やかな時間を過ごしました。

DSC_0052.jpg
また来年に向けて、何かしら頭の運動をしましょうという方がおり、いやあ~~、作品展はエネルギーを与えてくれるのですね。

打ち上げと忘年会は12月2週目と決まりました。
来年も東京国際キルトフェスティバルに行こうよ~~っと言う意見も出ました。
まだまだママンも頑張らなくっちゃあ~~~♪♪


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント