パッチワーク作品展・・その1  ママンの作品

作品展当日のプログラムの一部です。

DSCN9687.JPG

さ~~、本日はママンの作品を載せてみましょう~~。
全ての作品をクリックして大きくしてご覧ください。
大きくなった作品をさらにクリックしますと、かなり細部までご覧いただけますのでお試しください。


もう何度か載せましたが・・・改めて・・・。

 DSC_0014.JPG

 < 藍 鏡  (らんきょう) >
  170 × 170 
キルターならば一枚は作りたい布帳キルト(布の見本帳煮たいなもの)
始めたころからの貴重な布を柄のいいところを15センチくらい切ってためておいたものを並べています。
古鏡はその時代を写した鏡だそうです。藍染め布も時代や技術を残してくれた鏡のようなものですね。
吉祥柄と呼ばれるものがほとんどです。鶴・亀・鳳凰・桐・熨斗・菊・牡丹・桜・蝶・・・・などの図案化された模様は、それ自体がほれぼれしてしまいます。
藍染81枚・更紗64枚使っております。


 ~~~~~~~~~~~~~~~


      DSC_0009.JPG

 < 花は 咲く >
  113 × 91
 高齢者福祉美術展(ネンりんピック) 
工芸 出品
震災の時の応援歌、花は咲くをテーマに作りました。
藍の部分は海、上のほうは花が咲いて咲いて、大きな花になって回っているようなイメージです。

 ~~~~~~~~~~~~~~~


DSC_0173.JPG

< 寄木 模様 遊び >
 155 × 115
 山形市美展 工芸 市芸術家協会長賞 
箱根の寄木美術館でいたく感激して買い求めた針箱用の箱からヒントを得て作りました。
   

   ~~~~~~~~~~~~~~~ 
   
DSC_0140.JPG

 <  曙 光  > 
 170 × 170
  山形市美展 工芸  奨励賞
雨上がりの光の中に自然の緑いろや花が輝いているようなイメージで作りました。
     
 ~~~~~~~~~~~~~~

DSC_0193.JPG

高齢者福祉美術展(ネンりんピック)工芸 出品
 絣の模様を花のように散らしてみました。
 ~~~~~~~~~~~~~~~


DSC_0184.JPG

 < ま ち の あ か り > 
170 × 150
 山形県美展 工芸  山形放送賞     

震災の後に作りましたので、まちのあかりがやさしく暖かくともっている風景を遠くから見ているようなイメージで作りました。
ぽつぽつと光る明かりは 絣 の白い模様で表現しています。20種類くらいのかすりが大きい明かりから小さい明かりまでまた、微妙な色まであらわしてくれます。
      
 ~~~~~~~~~~~~~~~

DSC_0157.JPG
 < 藍  生( らん せい ) > 
  235 × 206
 東京国際キルトフェスティバル グループ部門 入選
ママンたちの最初の指導者だった方の残した作りかけの作品を、グループのみんなで作り上げて遺作展をしました。
そのあと、<東京国際キルトフェスティバル グループ部門 >に出品 
今のサークルの礎となった作品です。

 ~~~~~~~~~~~~~~~

DSC_0038.JPG
< オリンピックエンブレム > 75 ×  38  
遊びで作ってみました。見た目より非常に複雑な寸法ですので、どうなっているのか写真などで寸法を測りながらより正確になるような記事を探して製図してみました。
左右非対称が多いので、切った布を並べて縫う時は裏から見ますから頭がごっちゃになってしまいました~~。

~~~~~~~~~~~~~~~

さ~~もう一つ忘れました。
DSC_0148.JPG
 < 奥飛騨 旅情 >
 180 × 155
 山形県美展 工芸  入選

奥飛騨を一週間ほどダディと二人旅をしたときに、山々が美しく気高くそびえ、また白川郷の美しさに感動したりしたその時の旅情をこんな模様で表現してみました。
    
 ~~~~~~~~~~~~~~~



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント