<13’5月連休二人旅 紀伊半島>  5日目(5月6日)徳川美術館・徳川園 & 名古屋競馬場

さ~今日はいよいよ最終章愛知県ですぅ。

松阪に2泊しました。
特に松阪牛に魅力を感じたわけではありません・・・ごめんなさい~~(と言いながら2回食べました)
紀伊勝浦からの熊野古道・伊勢神宮・鳥羽そして名古屋への交通がちょうど交錯するところにするところに例の私たちのホームホテルがあるからなんです。
朝8:19松阪発~~近鉄山田線急行~名古屋駅到着9:46

名古屋では何か所かチェックしておりますが・・・、
ダディは40代のころ都下の弟さんが名古屋勤務をしておりましたので一度来ています。
その時には犬山城やモンキーセンター等を弟さんの家族たちと見たそうです。

また10数年前も職場の研修で名古屋へ来ました。
その時はママンもかってに同行しまして2日間はひとりで常滑や、名古屋港水族館、徳川美術館、名古屋城などを見ています。最終の日はダディと二人で瀬戸赤津焼も見ています。

ところで今日は6日で月曜日ですねん~~と言うことは名古屋競馬場がありますよ!
なるほど!見逃せない!
(前回は中京競馬場にも足を運んでおりますが今回はありません。)

では~~午前中はダディがまだ見ていない<徳川美術館>と行きましょう~~。
荷物を駅に預けて<名古屋観光ルートバスめーぐる>に乗りました(券は買わずに)

徳川美術館は侯爵徳川義親の寄贈にもとづき御三家筆頭62万石尾張徳川家に伝えられた重宝、いわゆる大名道具をそっくりそのまま納め昭和10年に開館。


画像


シルバー割引、美術館とお庭両方で1150円です。

以前来た時とは入口までの雰囲気がかなり違います。調べてみると2004年に徳川園を再開設しており美術館も変わっているようです。

源氏物語絵巻の原本があり、かなり感動して帰ったのですが・・・きわめて短期間の展示で現在は複製や映像だそうです。

大名の生活と文化と言うだけあって、雅やかな展示になっています。
1時間ほど見学しまして、大名の気分だけ味わいました。
画像

画像




戦後現代的な都市公園として改修し市民に利用されてきた<徳川園>は、再整備をして開園。

池・流れ・橋・滝・楼などを配して園を回遊できるようになっています。
この日もお天気が最上級ですから散策も気持ちがいい・・・・・!
画像

画像


画像


さ~お昼を過ぎました。
帰りは電車で名古屋駅まで。(ルートバスめぐーるは結構遠回りをしますので)

名古屋駅も人が多い!東京と全く変わらない。
祝日とはいえどこからこんなに人が集まるのだろうかと思うほど・・。

昼食を駅中でしようと思ったけれど、どこでも行列です。
ちょっと余裕がありそうだったので・・・JRタワーズプラザ12F<CanCale>というところで食べましたが・・・
思いがけないゴージャスなコース料理を食べる羽目になってしまいました (^_^;)
とってもおいしかったけれどぅ~~

画像画像画像



さ~次は午後の部 名古屋競馬場でござんす!

どうやって行くのかが分かりにくかったけれど、あおなみ線だって!(第3セクター)
30分ほどで到着。

画像


実際にお馬さんが走っている方が楽しいよねぇ~~

最近は山形の  ヒラボク○○ (平田牧場三元豚で有名なお肉屋さんのお馬さん)が結構走っておりますので、つい身内のよしみで馬券買っちゃいます。

ヒラボク○○ 来ました!! (前回の奥州水沢の時も ヒラボクビクトリーが 来ました!)

後ろの男がさんざんヒラボクをけなすので、腹が立っていたので、いがったねぇ~~っとにんまり!!

画像


2時頃から4時まで遊びましたが・・・・懐は俗に言います、<とんとん>~~で終わりました。

でも楽しかったねぇ~~

さ~帰りましょう~~

ホテルの近くの居酒屋で名古屋の名物<名古屋コーチン・赤みそ系>のお料理やお酒をいただいてから帰りました!

画像画像

今日は万歩計は 11031歩 でした。













"<13’5月連休二人旅 紀伊半島>  5日目(5月6日)徳川美術館・徳川園 & 名古屋競馬場" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント