ママンたちのパッチワーク、7月例会は

ママンたちのパッチワークサークルの7月例会が11日ありました。
今月は一回のみ、夏休みに入り8月は第4月までお休みに入りますので、今回は出席者も沢山。
でも、病気で手術中の方もいますし、介護で一時休止の方もいます。
OB組織ですからやむをえませんね~~
しかし、出席している皆さんははっつらとしておりますよ!!ママンも本当に元気をもらいます。


画像

お友達でもあるいっちゃんの作品は最近とみに高度になり、本当に楽しみです。今回は米沢の公園に咲き乱れていた蓮の花をパターンに置き換え、頭が混乱するような色彩とデザインに挑戦しています。


個々の作品をお勉強しながら、11時頃には一旦<お茶~~>してしまいます。
画像





7月1日、ママンのお友達のそのまたお友達に、古布のパッチワークをやめたので、布を買ってほしいと言う方がおり、会員の方3人でおとなりのお隣の市まで行って来ました。
藍染の型染めは少なく、皆さんにお分けするほどありませんでしたので、行った個人で買うことにしました。
思っていたような更紗や藍染は少なく、縞や絣などを段ボール2箱お買い上げしましたので、会員の皆さんに、50円~100えん~200円で販売をしました。

さ~~夏休み中、何か楽しみに作ってみましょうね~~今年の作品展は11月26~30日(5日間)ときまっておりますぅ。

楽しい時間はあっという間に終わり、そのあとは有志で<シベール(お菓子屋さんの喫茶)>でさらにおしゃべりを楽しみました。










"ママンたちのパッチワーク、7月例会は" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント